自転車ってやっぱり面白い

b0057679_1101870.jpg
久しぶり
いつもは自転車で何処へでも出かけていたのだが、久しぶりのお天とうさんの影響で昨日の午後カンカンでりの中友人の建築事務所まで自転車で出かけた

天井から吊してあるピンクのオーダーづくりしたロードレーサーを引っ張り出し走り出したのは良いのだが、ギアチェンジがうまくいかない(やっぱりマメに手入れをしておかなかった天罰かな)、慌てて家に戻り改めて毎日乗っていいるマウンテンバイクで出かけた次第

梅田周辺は自転車用に道路が造られていず行きたいところへなかなかたどり着けない、元々自転車は軽車両なので車道を走るのが正しい!と言うことでちんたら歩道を走らず車道をぶっ飛ばすのだが、一番あぶないのは大きな交差点の左折車である、特に左折専用レーンなどがあると車を横目に見ながら直進レーンまで移行するのが安全なのだが、慣れるまでかなり勇気とスピードを必要とする(笑)

下手に左端を走るより車道の真ん中を走る方が安全で、側道のない道路で端を走っていると横をトラックがスピードを落とさずすり抜けるので、風圧が凄くかなり車体がぶれてビックリさせられるのだ

真ん中よりを走っていると車にとっては自転車なんぞは虫けら同然で大迷惑な訳で、仕方なくスピードを落としクラクションを鳴らされることになる、そこで初めて自転車を左に寄せて走らせゆっくりと文句を言われながら追い抜いていただくのである

車道を走っていていつも感じることなのだがトラックよりたちの悪いのが「市バス」である、自転車ぎりぎりに車体を寄せてきてあぶないことこの上ない、おまけに人の少ない信号では完全に点滅でも突っ込んできて信号無視をする

少し古い話だが、私の自転車好きの友人のK君は一度バスに寄せられ転倒仕掛けたため、追いかけて信号待ちをするバスのドアを思い切り蹴飛ばしたそうである(笑)それにしてもバスはひどいのだ

写真はちょうど帰りの桜橋交差点で大理石に映る自転車が絵になっていたので、慌ててデジカメを取り出し撮影した次第
[PR]
by PUSH-PULL | 2006-06-01 11:07 | 写真 | Comments(0)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL