日課

b0057679_12334389.jpg
合成写真の続き
合成と言うよりもつなぎ合わせである、昔名古屋の写真家の方でカメラを回転させながらフイルムも自動的に移動するカメラを開発し、360度人の並んだ写真を見たが非常に面白かった、しかしカメラそのものがバカでかく相当費用がかかったのでは無かろうかとそちらの方の心配してしまった

特殊なカメラで180度までなら写せるカメラは存在するが少々値段がお高いのでまだ実際に使ったことはない、縦長のスリットマウントで後ろのフイルムを撮影しながら移動させ前を通り過ぎる新幹線などの電車をカメラを固定したまま撮影するという高級な撮影方法もあり、このカメラの場合ひずみは一切無く全車両正面の写真が出来上がる

北アルプスの360度パノラマの山の写真(超横長)を部屋に貼っていたが、私自身が山に行かなくなりそのうち写真を見ているのがうっとうしくなり片づけてしまった

今日の写真はここ10年来ほぼ毎日朝夕犬々の散歩で訪れている下福島公園である、今日は何故かこんなに快晴なのにグランドには人も犬も誰もいなかった、時間は午前8時前・・・珍しいことである、そうこうするうちに時々朝練に来る佐川急便のソフトボールの連中が大勢でやってきた、練習を何度か見ていたことがあるのだが朝からあまりにもハードで見ているだけで疲れてくる、投げる球の速さには驚かされ練習の手際よさを見ているときっと社会人1部リーグの選手たちではないかと思った

毎日顔を洗ったり歯を磨いたり飯を食ったりと生活に関する日課はいっぱいあるが、犬の散歩だけは私がフリーになってからのことである意味非常に感謝している、なぜならそれまでは完全に夜型人間でウィルス性肝炎を宣言されるまでは毎夜飲み歩き、給料の大半をアルコールと会話に充填する生活をしていたのだから(笑)もっとも行く店がデザイン関係や建築関係など、どちらかというと変わりモンの溜まり場が多くおかげでおもろい友達だけは増えました

しかし今日写真を写しながら、仕事と生きるための習慣以外の日課は犬の散歩だけだと言うことを改めて再確認した次第、少々問題かなあ・・・
[PR]
by PUSH-PULL | 2006-05-25 12:43 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL