インフィオラータこうべ

b0057679_1123478.jpg
町づくり
昨日のブログの続きです、タイトルが難しいがイタリア語で「花を敷き詰める」という意味らしい、ちょうど行ったときは三宮から元町にかけて花のイベントを開催していた、先日取り上げた大阪の公園のちんけなデザインとは桁違いで、わざわざ富山の砺波(パッケージで確認)からチューリップを大量に仕入れ花の絵を描いている、花は約100万本で5月の連休最終まで街のあちらこちらで順次開かれる、色の足らない分はヒヤシンスが使われ、花には各スポンサーが付きデザインされているが、見る限り普段ありがちなスポンサードの嫌みが控えめで気にならなかった

b0057679_1124566.jpgハーバーランドも結構なにぎわいで最初に出来たモザイク・阪急に並びニューオータニと一緒にビーズ・キス(全体がトイザラスとか入っていて子供向きの建物)が出来ていた、姪達のお目当てはこの中にこの春出来た神戸スイーツハーバーが目的だったようで、フロアー一杯に菓子屋だらけ、一番おちびさんが頼ん可愛いクリームチーズケーキ(マルチーズケーキという名前)見た目は可愛いのだが濃厚で子度向きの味ではない、案の定少し食べただけで残してしまった

私が頼んだのは(腹六分目のおかげ)「あん入りイチゴミルクケーキ」と言う味が想像できないケーキ、味が値段ほどではなかったので少々がっかり、昔からそうだが飯代よりデザート代が同等と言うのはいまだに理解できず、ましてやホテルなどがやっている「スイーツ食べ放題」等のコーナーは見ただけで胸焼けがしてくる

今回のスイーツハーバーは迷路のようなレイアウトで安普請、それも子供や女性向きなメルヘンチックな内装でなく結構アダルティで聞いたら案の定オーナーがあのコナミ、ナンバパークスの「麺だらけ」の入り組んだレイアウトと似ているはずだ、これでは麺だらけと同じでいつまで営業が続けられるか心配である
こういったスペースは子供達をつれて歩くだけで楽しい見通しの利く遊園地感覚で作らないといけません

この後モザイクに行ったのだが何十年ぶりだろう?南側にミニ遊園地が出来ていたのだが、ひょっとしたらぶっ潰れたポートピアのリサイクル営業かと思ったのだが真偽のほどは定かでない、ちょうどここが出来たときのイベントを企画していてばかでかい潜水艇型のタイムカプセルをデザイン製作した、神戸株式会社の悪名高い宮崎市長のもと大々的なセレモニーで海中に沈めたのだがその場所に行くともうプレートも鎖もなくなっていた、もう引き上げてしまったのだろうか?

b0057679_113062.jpg帰りがけ子供達と色々の店を覗きながら歩いていたのだが、ふと目の前のアクセサリーの屋台に目がとまった、理由は客が全員男の子!日曜なのに学生服にデイバックとなるとたぶん修学旅行なのだが、何を買おうとしているのか非常に気になった、おみやげ?彼女のプレゼント?あの世代では一番近寄らないお店だけに非常に奇怪でありました

帰りはそのままJRに乗れたのだが、どうしても新しくできていた地下鉄に乗りたくて、ハーバーランド前から三宮花時計まで乗車、運賃200円也新しい電車の割には地味でがっかり、阪神で三宮から大阪の家まで290円、たった90円差で乗った距離があまりにも違いすぎる
[PR]
by PUSH-PULL | 2006-04-25 11:13 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL