レインボー

b0057679_130393.jpg
ささやかな楽しみ
今日は11.11の1並びなので11時11分11秒に時計を確認しようと思っていたが、外出中で断念
郵便局の駐輪場、塗装にしたら偉く発色が良いなと思って調べたら、屈折してきたほとんど水平レベルの朝の光のお遊びだった、小さいけれど普段お目に掛かることのないパターン

虹が嫌いだという人にお目に掛かったことはない、しかしものすごく好きと言う人も知らないと言うことは「好き度」を密かに隠しているに違いない

丁度私がまだ現代美術の隅っこに生息していた頃、華々しい活躍をしていた作家に靉嘔(アイオー)氏が存在する、私より一回り以上上の世代だが一度見たら絶対忘れない作品で平面は勿論、テーブルに載せられた食器もすべて虹!最初名前を見た時は中国系の人かと思ったがれっきとした日本人(そう言えば私自身、そのころアートネームで出品していましたな(笑)),彼の作品のきめ細やかな虹は7色ではなく確か22色だったと思う

虹があらゆる分野で登場するのは、滅多に見られない・長時間続かない・傍に行けない・保存できないなど、人の心をくすぐる要素がいっぱいあるからだろう

ロックシーンに目覚めた頃、あの!ディープ・パープルのギタリスト「リッチー・ブラックモア」が結成したバンドに「レインボー」がある、初来日の時にたしか京都会館へ見に行ったのだが、ビックラしたのはステージの前にバカでかい虹のアーチが作られ、オーバーチュアがなんと「オーバーザレインボー」のサントラでスモークがたかれジュディーガーランドの声が流れ虹のイルミネーションが走り回る、と同時にバカでかいサウンドで登場という訳だ、「オズの魔法使い」の主題歌なのだが映画の方も良く覚えている、その後マイケルジャクソンでリメークされた映画もありました
リッチー・ブラックモアのハードロック曲は題名を知らなくても聞くときっと「あ〜あ〜」と言うこと間違いなし

このバンドしょっちゅうボーカルが変わったので彼以外余り印象が残っていない、ギターテクニックは凄いのだが何故か3大ギタリストのエリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベックの中に入っていないのが不思議なぐらい
[PR]
by PUSH-PULL | 2005-11-11 13:12 | 写真 | Comments(0)

公園でたんまに合うモモちゃん、遊び好きのコーギーです、ご主人は美味しいもつ鍋屋に焼き肉屋を経営している


by PUSH-PULL