クールって言葉は過激である

b0057679_923062.jpg
逆療法
余りの暑さに涼しい写真を探してみた、今年1月の雪の山道であるが構図としては涼しげと言うより寒々としている、写真を見ているとスリップに注意を払いながら山を下りる車を思いだして少しは涼しくなったような気がするのだが・・・

大阪は連日35度オーバーでちっぽけな仕事場のクーラーはグアーグアーと悲鳴を上げている、勿論2階の寝る部屋にはクーラーなんぞはない、夕方日が落ちるとすぐに窓を開けに上がるのだが西日のせいで時々40度近くなっているのだが、寝る頃は何とか30度そこそこで決死の思いで横になる

気温の日本記録は40.8度の山形で世界記録は58.8度のイラク、と言うことは体を触ると涼しく感じるのだろうか?イラクの宿営値で働くほとんど役に立たないどこかの国の侵略隊員の皆さんはきっと「こんなところで俺何してるんだろう?」と熱中症寸前の頭で思っているに違いない

寒い方は記録は日本が-41.0度の旭川で世界記録が何と-89.2度の南極、どちらも感覚的にも思考的にも想像が出来ない、何度かクソ寒い現場やクソ暑い現場の仕事をした経験があるが問題外

暑さも湿気が少ないと苦にならず遊んだり働いたり出来る、日本では滅多にそんな気候には恵まれないが数年前にNY州の州都アルバニーに出かけたときに少し暑いので温度計を見たら104Fを越えていたのでビックリしたことがある、早い話が40度オーバー!

お邪魔したお家は山間部なので夕方にはあっと言う間に涼しくなり快適に寝られました、昨日の東北は最高温度が20度だと言う、この差が凄い

※後で知ったのだが昨年東京足立区で42.7度を記録したそうであるが、これはヒートアイランド現象が多分に影響していると思う
[PR]
by PUSH-PULL | 2005-07-23 09:09 | 写真 | Comments(0)

良い面構えののらら、私が口を鳴らすと少しだけ近寄ってきた


by PUSH-PULL