「路地裏遊歩の19」

b0057679_962426.jpg

クロスロード
何とこのタイトル話は5ヶ月ぶりでした、自分でビックリ、そう言えば色んなタイトルを自分のブログに付けておりますな

散歩コースの下町、私の立っているところが四つ角なので、写真の道を全部足し算したら7本有ります、この福島の細い路地は次々と新しいお店が増殖中ですが、最近外で飲んだり食べたりあまりしなくなってきたので、この辺の新しいお店はよく解らない

交差点で思い出したのがパリの凱旋門、ネットで調べたら何と道が12本も集まっておりました、パリって京都みたいに格子になっていないので、下手に散歩したら直ぐに迷子になってしまいます

そう言えば昔一度だけパリに行ったことがあるのだが、凱旋門から東に少し離れたオペラ座の近くに、でっかいコミックの本屋さんがあった、何冊か選びレジで買おうとした、たまたま胸ポケットに入れていた紙幣が少しだけ湿気ていたのだが何と店員さんの嫌な顔、嫌~な思い出です

さらにその東にある現代美術館のポンピドーセンターが凄かった、NYのMOMAも凄かったがそれに劣らぬ美術館でした、最後の部屋にヨゼフ・ボイスの作品があり感動いたしました

交差点で思い出したのはブルースの王様ロバート・ジョンソンの「クロスロード」、エリック・クラプトンも彼のギターを聴いて1人で弾いていることに驚いたとか、クラプトンもこのクロスロードをカバー、と言うことでロバート・ジョンソンのCDを出してきて聞いております

ここからはネットの受け売りですが、ロバート・ジョンソンには「クロスロード伝説」があります、彼にギターテクニックはガあまりにも素晴らしいので「彼は十字路で悪魔に魂を売り渡して、その引き替えにテクニックを身につけた」という話、下の写真がミシシッピーにあるその十字路です

b0057679_963588.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-11-05 09:09 | 写真 | Comments(0)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL