玉簾(タマスダレ)

b0057679_91517.jpg

岬町にて
先日からみさき公園の兄の家に本を片付けに行って居るのだが、日曜日の南海特急の車両のクーラーがきつく、初めて寒いと思った、後から乗ってきた女性は直ぐにカーディガンを着たぐらい、電車は結構満員で寒さは少し緩和されたがそれでも寒かった

と言うことでもないが、一昨日2ヶ月ぶりぐらいにGパンを着た、一度楽な半ズボンを着ると夏場はずっと長ズボンに戻れなかったのである

みさき公園駅から兄の家までが結構きつい坂がある、急な坂を回避するために遠回りしていくのだが途中色んな花に出会う、今日の花はヒガンバナ科に属するタマスダレ、アップで見るとなかなかりりしい花である、白い花を玉に葉が集まっているところから名が付いたようだが、イマイチ理解不能、どちらかというと「あっ、さて、あっ、さて・・・」で始まる南京玉すだれの芸を思い出す

アチャラではレインリリー(雨百合)という名が付けられていて、雨の後に一斉に茎を伸ばし開花することから付けられている、こちらの方が似合っておりますな
[PR]
by push-pull | 2016-09-21 09:04 | 写真 | Comments(0)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL