「石の意志 弐」

b0057679_974441.jpg

物の名前
石シリーズの2回目、写真を撮って行き過ぎようとしたら石の側面が眼に入った、よく見たら丸く石が彫られております、多分の手水(ちょうず)として大昔に使われていたのだろうか?

石垣以外の、ちゃんと目的がりそうな石を下町でもたんまに見かけます・・・、この石を立てようとすると下になる部分が水平でない、と言うことは地面に穴を掘り突き刺すような形になるのだろうか

見た目比重計算をしたら1.6トンぐらいありそう、とても数人では動かすことは出来なさそう

週一新聞に読みにくい漢字が三つ載っているのだが、大半が読めないと言うか使わない漢字は覚えても直ぐ忘れてしまう、最近言葉の使い方で気になったのは・・・北朝鮮が打ち上げたのはロケット、弾道ミサイルなのか人工衛星なのかということ、弾頭が積まれていなかったらミサイルではないのではと思うのだが、人工衛星だとしたらその後の情報が一切無い

さらに2回目の時はミサイルと呼ばず「短距離飛翔体」と書かれていて笑ってしまった、こうなると何が本当なのか・・・3回目は又ミサイルと明記

日本海の呼び名も韓国では「東海」で北朝鮮では「朝鮮海」と呼ばれている、新聞記事も「東海へ短距離飛翔体発射」と書いていたらまるでイメージが変わってきますな

この考え方を進めると、日本のH-2ロケットも自衛隊の管轄で打ち上げられたら、ミサイルと言うことになるのでしょうな、原発も自衛隊が絡んできたら核兵器開発に

b0057679_97581.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-03-18 09:18 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL