運上所って

b0057679_837937.jpg

富島
早くも一月も今日でお終い、昨日の川口めぐり続きで今日は昔の税関があったところで「運上所」と言ってたらしい、現在の築港の大阪港が出来上がるまで、ここ西区の富島が海の玄関口だったようだ

このあたりを歩くと昔からの煉瓦造りの建物や、面白建築物がチラホラの残されております、大阪税関富島出張所の建物もさほど古くなく、下の写真の玄関を見るとまだ新しささえ感じてしまう、それにしても丁寧なコンパネの貼り方で、人通りがさほど多くない地域だけに、割れ窓現象を防ぐためと思われる

現在の大阪の町の海側は埋め立て地が多いですね、湾岸の南港を初め全部造成地、ハシモト時代に大阪府の一部が移転すると購入したWTC、東日本震災の時、大阪の超高層ビルで唯一被害が発生してしまった、完全に設計ミスと地盤の問題

色々その後も色々とこじつけて移転を計画していたが結局断念、まさに税金の無駄遣い・・・尻ぬぐいもせずに政界を引退してしまった

でも大阪港がこんな所にあったって、歴史を感じますね

b0057679_8445014.jpg

b0057679_845060.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-01-31 08:47 | 写真 | Comments(0)

ご近所ののらら、面白い配色


by PUSH-PULL