ツタの紅葉

b0057679_9432293.jpg
冬模様
昨日から急に冬らしい気温になった、お出かけなので冬服を洋服ダンスから取り出そうとしたらレザージャケットが霜降り状態に、出して手入れをしたのだがレザーの横に掛けていた服が全部かび臭い、カビ除けだの脱臭剤など全然使っていなかったからかなあ〜

銀杏や桜の葉は見事な色に変身しておりますが、堂島川の遊歩道で見つけたツタも綺麗な色になっておりました

私の玄関前のツタは全部緑色で名前は「ヘデラ」、で紅葉していたのは蔦(つた)そのもので別名ナツヅタとも言うらしい、古い茎の葉は10センチにもなるらしいがこれは非常に小さかった、当たり前のようだがツタの名は「つたう」から来ているとか

昨日の新聞で面白い記事を見つけた、漢字一文字は不安の「安」になったが、住友生命の創作四文字熟語の優秀賞に選ばれたのが「波乱番号」、他にも「責任十代」「邸空飛行」「蹴姿一貫」「柱途半端」「占客爆買」とどれもエスプリが効いていて面白い、元ネタを考えるだけでも楽しいものですが、審査が俵万智さんとあって納得いたしました

優秀賞のマイナンバーですが、正式名称が「社会保障・税番号制度」だと言うことを知ってましたか?マスコミもそうだがカタカナで言うことによって本質から目をそらしているように見える、私に言わすとこんな迷惑な制度はありません
[PR]
by push-pull | 2015-12-18 09:50 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL