逆光の朝

b0057679_98141.jpg

b0057679_982556.jpg
まぶし
急に涼しくと言うより寒くなり、朝の服装はマフラーにコート姿まで見かけるようになった、と言う私はまだワイシャツ姿で歩いております

毎朝同じ時間に散歩していると、季節の光をリアルに感じる、夏場だと早朝に逆光で花の写真を撮るのは不可能なのだが今時は簡単、これが後一月もすればモロ真正面になり撮影どころではなくなる

どちらかと言うとゆったりとした花びらのある花の方が好きなのだが、この季節は小さくて房になった花が多い、上のは似た花の種類が多すぎて名前を特定できず

下のは間違いなく「セイタカアワダチソウ」で漢字では「背高泡立草」と書くそうな、花だけを見ていると真夏の感覚、一時異常繁殖して問題になったが最近は逆にあまり見なくなりましたな

アワダチソウを調べていたら直ぐ下に乗っていたセイタカナミキソウ【背高波来草】の花が、色が少し紫でしたが上の花によく似ていたのです、しかし季節が春夏でした
[PR]
Commented by blackfacesheep at 2015-10-29 15:31
そうそう、冬に向かうにつれて太陽の高度が下がってきますね。
私は6時半ごろ家を出ることが多いのですが、今の季節はもろにメンタマを直撃してくれます。
車を運転していると剣呑なこと、この上もありません・・・
サングラスをすればよいのかもしれませんが、わたしゃ眼鏡着用だし、結局そろそろと超スロースピードで運転するしかないんであります。
Commented by push-pull at 2015-10-29 21:38
黒顔羊さん いらっしゃい
結構早くから出掛けているのですね、私の場合は毎朝7時半前後、早く出ると歩く距離が多くなります
by push-pull | 2015-10-29 09:09 | 写真 | Comments(2)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL