てふてふ

b0057679_825162.jpg
ヒョウモン
またもや強行採決!アベのおっさんの行動は血筋なのかしら、顔を見ただけで吐き気を催していた岸と同じ安保

涼しくなると隣の空き地や公園にチョウチョをたくさん見る、夏場のアゲハチョウとはまた種類が違うようだ、コンデジで飛ぶ蝶を撮るのは非常に難しい、と言っても一眼レフで撮れるわけでもないのですが

犬だの猫だのイルカだの野草だの高山植物だのいろいろと図鑑を持っているのだが蝶の図鑑はなぜか無い、しかし今時は図鑑を広げることも滅多になくネット検索が圧倒的に多いのです

調べた結果「ツマグロヒョウモン」らしい、都会で見るヒョウモンチョウの中では一番多いとか、それにしても蝶って何でこんなに艶やかなんだろうね!

よく似ているが違う種類かと思っていたら、羽の先が黒い方が雌で仲良くつがいで飛んでおりました、ネット図鑑を見ても理解するのに少々時間を要するぐらい蝶って似た色のものが沢山あります

ヒョウモンにもウラギンスジヒョウモン、オオウラキンスジヒョウモン、ミドリヒョウモン、メスグロヒョウモン、ウラギンヒョウモン、ウスイヒョウモンモドキ、ヒョウモンモドキ・・・名前をみるとそのまんまの表現で、なんだかみんなおおざっぱな付け方ですな

b0057679_8251819.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-09-18 08:36 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL