ぎりっぎり

b0057679_8541714.jpg

b0057679_8544050.jpg

b0057679_8545465.jpg
堂島大橋の下
ほぼ毎朝通る堂島大橋の遊歩道、ディーゼルの低音とともに私を船が追い越していく、すぐに船は減速し始めていたがさらに減速、私の歩く速度よりさらに遅く

写真の橋は南詰めに国際会議場のある堂島大橋、すぐ下流の上船津橋はまだここより橋桁が高いので問題ないのだが、この堂島大橋はこのあたりで一番低く、この日のように水位が高いと問題になってくる

1枚目の写真で判るようにというか、毎日通っている人には判るようにこの日の水位は高い、曳き船も判っているかすでに操縦席(キャビン)の屋根も壁も取り払っておりました

おそるおそるは橋桁に船を突っ込み、くぐり抜けていくのだがホンマぎりぎり、このレベルだと引き返した船があったぐらい、堂島川を遡上し大川の先は毛馬で行き止まり、よくこれと同じ運搬船を見るのだが何を運んでいるのか判っておりません

すぐ南を流れる土佐堀川では運搬船をほとんど見かけることはないのだが、この堂島大橋よりも橋桁の低い橋があるのだろうか?
[PR]
by push-pull | 2015-06-24 09:08 | 写真 | Comments(0)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL