「冗談漫画225」 ボクコチキミアチ

b0057679_09372135.jpg
脱臼
イオンのディスプレイで遭遇、通常だと開店中にこんな姿を見ることはまずない、ディスプレイ中ならともかくほったらかし、如何にマネキンと言えど痛そうで非常に気になるのだ、それとも遠山の金さんの真似?脱臼した肩出したらお白州の全員ずっこけるやろなあ〜

この季節のマネキンは非常に気怠くアンニュイというか無表情、女性のマネキンの一つなどはテレビドラマの「アイムホーム」よろしくのっぺりしたマスクを被っております

大学時代彫刻をお勉強したり、マネキン会社でバイトをしたりしたことがあるので今もディスプレイのマネキンは興味がある、FRPの扱いが上手くなったのも島津製作所でのレプリカの樹脂制作のバイトのおかげ

マネキンの顔はファッションの最先端を走ると言われるぐらい敏感で、時代の明日を取り入れ作られております


[PR]
by push-pull | 2015-06-02 09:41 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL