マクロのお稽古

b0057679_941748.jpg

b0057679_9411970.jpg
里芋
一昨日大阪市廃止の投票結果の話で、140万以上も投票されていながら無効票が1枚もない話を書いたが、昨日の夕刊に5600余りも無効票があったことが書かれていた、これが全て賛成でも下回ったとかだが、何故投票の翌日に発表しなかったのか変なのだ

昨日の夕方からの突然の雨、急に温度が下がり就寝時何時もの半袖のパジャマから長袖に変更!、布団は夏布団のままでしたが

雨が上がったタイミングで庭のサトイモの花を撮影、調べたら里芋科のオランダカイウ(阿蘭陀海芋)、10年ほど前に地植えしてからほったらかしなのだが花が咲くのは二度目ぐらい

アップで見ると白さが目にしみる妖艶な花で結構上手に撮れていると自画自賛、小花が大好きな私には百合を初めこの手の花は少々苦手だが美しいことには変わりない

サトイモの花のは花のように見える白い部分は実は花ではなく、サトイモ科特有の「仏炎苞」と言われる部分で、花は真ん中の黄色い部分、小花が密集して咲いております、江戸時代に日本に渡来しております

マクロ撮影の一番のポイントは焦点深度が決めて、被写体の前後のボケ具合で写真の出来映えが決まってしまいます、ネゴ君にニコンのマクロを付けて撮影しているのですが、モードは絞り優先、勿論ピントは手動なので写真を写していると言う実感がありますな

オランダカイウのすぐ横で丁度ドクダミの花も咲いたのでお天気の日にこちらも撮影、里芋に比べると小さいけれどアップで見ると白さでは負けておりませんね

ドクダミはほったらかしでも毎年花を咲かせる、しかし花が咲く頃になると私が全部刈ってしまう運命、何年か前にこのドクダミでお茶を作ったところこれがなかなか美味しかったのでこの季節の恒例作業になった

そのままだと余り美味しくないのでほうじ茶と一緒に焙じてから飲んでおります、しかしこの作業ドクダミの臭いが結構強いのでしっかり手を洗わないと臭いが残ります
b0057679_9413217.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-05-21 09:52 | 写真 | Comments(0)

良い面構えののらら、私が口を鳴らすと少しだけ近寄ってきた


by PUSH-PULL