「冗談漫画216」 ボクコチキミアチ

b0057679_920361.jpg
眠る男
珍しくもここ数日非常に天気が宜しい、天気に合わせるように毎朝訪れる公園のベンチに半裸の男が1人現れた、気持ちよさそうに上半身を脱ぎ日光浴で見るからに気持ちよさそう

首にガーゼらしきものがチラリと見えたので多分直ぐ横の大阪病院(旧厚生年金病院)の患者では無かろうか、昨日の朝またであったのだがこっどはしっかりと首にでっかいガーゼが張られていた、多分手術をした後と思われる

タイトルに「眠る男」と書いたのだが役所広司主演の同じ名の映画がありましたな、ず〜っとその昔前衛映画というか実験映画が華やかだったころ、男が寝て起きるまでの映像を同じ時間だけ掛けて作られた作品があった、とても付き合いきれるものではにがあの頃はとんでもなく長い映画が一杯有りましたな

最近は紫外線あたると黒くなるどころか皮膚癌になるとかで異常なまでの防衛ファッションをよく見かけますが、見るだけで暑そうでよく我慢していると思います

人間ある程度の紫外線は必要で光合成しないと骨が弱くなります、紫外線恐怖症の人は屋外スポーツも百姓も漁師も出来ないわけで、結局今は死語のもやしっ子あたり
[PR]
by push-pull | 2015-04-30 09:20 | 写真 | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL