春のかほり

b0057679_9324191.jpg

b0057679_9401617.jpg
沈丁花
数日前から我が家の庭はかすかな甘い香りが漂い始めた、小さな庭で咲く数少ない花の一つが写真の沈丁花

久しぶりにネゴ君にマクロレンズを取り付け撮影、殆ど手入れをしていないのだが毎年こうして咲いてくれるので、この季節には撮影してはブログアップしております、それにしても市販の芳香剤と違って良い香りだ

昨日は快晴で少し寒いが空は真っ青、カメラを提げて庭に出たらなんと雨が降った後で、絶好のシズル感と思ったがこの花では余り必要がないようで(笑)、後で判ったのだが大阪市内は雪が降ったようだ、おまけに早朝より昼過ぎの方が温度が低いという珍現象の一日

そう言えば昔花の写真にはまり植物園巡り、メインの花の所では高級機にこれまた高級マクロレンズに三脚のおっちゃんが一杯、まだデジタルカメラが普及する前なのででっかい三脚は接写撮影の必需品でした、今はデジカメの撮影感度がアップしたので手持ちでこのレベルなら撮影出来ます

さらに風で花がぶれないようにするための針金に、なんと霧吹きまで、植物園の花に勝手に霧まで掛けて撮影しております、ちなみに霧吹きと遭遇したのは六甲高山植物園でした

ネゴ君に小さな三脚を付けたのは下の写真のため、さすがに室内だと手持ち撮影は出来るがアップで見ると微妙に手ぶれしている、この蚊は今年最初の手でたたき落とした物で、落とした私自身びっくりしたのでご遺体を記念撮影致しました
b0057679_9402864.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-03-11 09:47 | 写真 | Comments(0)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL