「大阪八百八橋の番外編」

b0057679_8202383.jpg
親柱
橋シリーズも四百橋ほどアップしたが、久しぶりすぎて正確な番号が判らないのです(笑)

河川敷から見た淀川大橋の親柱である、進行方向の左側に有る親橋だから書かれているのは平仮名の「よどかわおおはし」、ちにみに右側は漢字で表記、親柱を下から見上げるって河原がないと出来ない訳で、細い川だとまず無理だと言うことになります、しかし凝ったデザインの親柱ですな

この橋を左にくぐり抜けるには、自転車を降りさらに腰を屈め、自転車より少しだけ高い狭い斜面を行かねばなりません、見たときは行けるかどうか心配になるぐらい

b0057679_8205279.jpg
こちらは同じく橋の上流の土手から撮影した淀川大橋、何時も橋を利用する度に私が定点撮影している場所は、この橋を渡った西淀川区側の橋のたもとですが、ここ数ヶ月この橋を渡っておりません

河川敷や土手を走っていると判るのだが、至る所で関所が設けられいったん自転車を降りなければ通行出来ない、車椅子や乳母車だと大変というか通れ無い場所もあるぐらい

勿論バイクなどは通行不可で、車の場合は野球やサッカーのグラウンドなど特定の場所だけは行けるが、基本走れれないのです
b0057679_821154.jpg

[PR]
Commented by sumiyakist at 2015-03-08 22:36
この端のちょうど真ん中ぐらいで70センチオーバーのスズキを釣ったのでした。

もちろん、そのまま引き揚げるわけにはいかず、私と同じように欄干から竿を出している何人かの釣り人に「すんまへん」と詫びをいいながら橋のたもとまで引っぱっていって、西淀川区側の河原まで下りて、エラで手を切られないようタオルで押さえながらようやく引き寄せたたことでした。

いまのところ、わが釣果としては最高記録。35年ほど前の夏のこと。
Commented by sumiyakist at 2015-03-08 22:37
冒頭は端でなく、橋でした。
Commented by push-pull at 2015-03-09 10:19
sumiyakistさん また懐かしい話を・・・、私の方は30センチ強チヌが最高でしたな、後は沢山のイナやフッコあたり
最近は余り釣り人を見ませんな、なんでやろ?
by push-pull | 2015-03-08 08:25 | 写真 | Comments(3)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL