美化とシケモク

b0057679_9462574.jpg
路上にて
ケルーワックの小説の「路上」には、麻薬の話は出て来るのだが吸い殻の話は出てこなかった、シケモクを変換しようとしたが字が出てこない、吸殻と書いてシケモクと読むのが近いかも知れないが雰囲気的には「時化煙」がピッタリなような気がする

調べたら「湿気たもく」ぐらいしか出ていこなかった、大学時代の私の住む下宿は雀荘と化していた、何時もでっかい灰皿を用意していた、深夜にタバコが切れると何時もシケモクでまさに「湿気たもく」状態、短くなると指が焦げるので針を使ってまでして吸っておりました、とんでもない辛さでフィルター付きのタバコしか知らない人にはまず無理

大好きなショートピースが高かったので、吸っていたのは何時も「新生」か「いこい」あたり、二十年以上も前に禁煙したが生涯両切りタバコで、その頃入手可能な世界中の両切りタバコは全部吸ったと思います

それにしてもこの場所の吸い殻は酷い、場所は堂島川の上船津橋の上で待ち合わせ場所でなく、通行人の割れ窓現象かこの辺りだけ大量の吸い殻が落ちております

小さい頃の記憶に、棒の先に針を付けたおっちゃんが、空き缶に穴を開け腰に紐でくくりつけ、屈まずに上手に吸い殻を突き刺し空き缶に入れる姿を見た覚えがある

まだフィルター付きのタバコがない頃で、きっと吸い殻はほぐしてもう一度ペーパーで巻き直すか、キセルで吸っていたと思われる、西成では巻き直したタバコを国際タバコと言っている話を聞いたことがあるが、国際という名がピッタリで感心したものだ

下のショートホープのパッケージを見たとき、チョコレート味のお菓子かと思ったぐらい可愛いデザイン、上の写真の直ぐ近くで採集、このタバコが出た頃はサイズが小さいのとフィルターが付いていたこともあり、水商売の女性の喫煙家が好んで吸っておりました、男性が吸っていると冷ややかな目で見られた時代です
b0057679_9463554.jpg

[PR]
Commented by 喜三郎 at 2015-02-14 23:01 x
わたくしも禁煙して長いです。 不良なぞと輩の間では たばこ=たんべ とかいっておりましたよ。やめる直前は巻き煙草の『DURAM』?だったかを愛飲しておりました。あーーなつかしゅうございます。
Commented by push-pull at 2015-02-16 13:32
喜三郎様
たんべって懐かしい言い方ですが私の廻りでは誰も使わなかったなあ〜
ブログには書かなかったが、葉巻とパイプタバコにもどっぷりはまりましたが、後で考えたら似合わないこと甚だしい、ジーパンにロン毛では新生やバット当たりが分相応
by push-pull | 2015-02-14 09:52 | 写真 | Comments(2)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL