鳥と鶏と酉と

b0057679_9395780.jpg
散歩の楽しみ
季節によって出会う鳥が違う、雀は年中見かけるのだがこの季節非常に動きが活発である、鳥の写真の時だけは望遠レンズが欲しくなるのだが、普段散歩の時に持ち歩くコンデジはCannonIXYで5.8-17.4の広角ズーム、アップにしてもさほど近寄りません

ネゴ君にでっかい望遠を付けて撮ろうと思ったりもするのだが何せ重たいのだ、皆既月食の時に中之島まで出かけたのだがやっぱし自転車があったからかも、下げてお散歩となるとちと問題

b0057679_9402989.jpg
こちらは秋口から中之島周辺に現れる河鵜(かわう)、素潜りが得意で長時間水の中、水から出る所を撮影しようと待ち構えていたら、40メーターほど離れた場所から顔を出したのでびっくり

真っ黒けでカラスに似ているが、カラスよりスリムででかい

b0057679_9411272.jpg
堂島川では滅多に見ることのないサギ、私の住む地名が鷺洲なので昔や大量に住んでいたのんやろなあ、もっともその頃は淀川の河口で中州地帯だったですが

タイトルに漢字変換の面白さで鳥の漢字を三つ並べたのだが、念のために広辞苑で調べたら、「鳥(禽)」は鳥の総称、「鶏」の方はニワトリのことを言う、余談だが最近鶏のセセリと皮料理にはまっております、安くてめちゃ旨、「酉」は十二支の十番目で西の方角、この辺りの漢字ならみんな知っておりましたな
[PR]
by push-pull | 2014-11-02 09:44 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、朝ご飯が運ばれるのをみんなで待っております


by PUSH-PULL