300メートル

b0057679_8363665.jpg
グリコ
何時もの散歩で通る公園にランニング用の道路がある、所々に距離が表示されております、なにげに気になったのが上の写真の300m

b0057679_9204811.jpg何度も見ているはずなのだが、スタートからキャラメル一粒とジョイントしてしまった、トラックは一周400mなのでどうも300mと言うのは中途半端、どうせキャッチするなら「ひとつぶ1キロメートル」ぐらいの方が迫力がある、で調べてみたら誰が計算したか知らないが

<グリコ 一粒は16 kcalです。身長165cm、体重55kgの人が分速160mで走ると、1分間に使うエネルギーは8.21kcalになります。つまりグリコ一粒で1.95 分、約300m走れることになります>

と言うことらしい、計算し直したら100m37.5秒なので走ると言うより駆け足レベル、マラソンを走り切るには141粒あれば大丈夫、しかし食べるにはかなり問題なのだ(笑)

別の目的で写した下の写真の看板は、誰もが知っている道頓堀川のグリコの看板、年内にお色直しするらしい、さて次はどんな背景の絵になるか楽しみであります

京都時代たまたま知り合うことになったアーティストの秋山祐徳太子さん、彼のパフォーマンスにこのグリコの真似がありました、白のランニングスタイで頭に工事用のヘルメットを被り、謡曲を唱いながら鼓の代わりにリレー用のバトンで頭のヘルメットを叩くという、ばかばかしくも面白いのを生で見せて貰ったが、今から思えば貴重な体験でもあります
b0057679_919430.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-04-12 09:23 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL