小花の季節2

b0057679_8491338.jpg
道ばたの美学
小さな花が好きである、マクロの目で見ると大きな花より美しい物が一杯あるのだが、小さいが故に可憐である、今日の写真は全部マクロレンズを使用せずトリミングで拡大しました

それにしても野草は逞しい、土さえあれば何処ででも花を咲かせる、上の花は堂島大橋のど真ん中で採集したもので花は1センチにも満たない大きさ、菊によく似た花は沢山あり名前が・・・、似た花にコウゾリナ(髪剃菜)、チシャ(萵苣)、オニタビラコ(鬼田平子)などがあるが、漢字だとみんな変わった名前ばかり

b0057679_8494493.jpg
こちらはツルニチニチソウ(蔓日日草)だと思われるのだが、ネット図鑑より色が浅いですなあ、この花も1センチぐらいの小さな花です

b0057679_8495568.jpg
これも何処でも見かけるカラスノエンドウ(烏野豌豆)、思いっきり小さいのだがアップで見ると蘭に似ておりますな

b0057679_8514223.jpg
ヒメアリアケカズラ(姫有明葛)だと思うのだが、ちょっと自信がない、この季節小さな野草が次々と花を咲かせています、視線を高さ30センチぐらいに下げると町には一杯
[PR]
by push-pull | 2014-04-04 08:54 | 写真 | Comments(0)

公園も急に暖かくなりました、のららもノンビリ


by PUSH-PULL