俯瞰

b0057679_8573460.jpg
思い違い
先日初めてグランフロントをウロウロしたのだが、平日と言うことも有り意外と空いておりました、トイレの入り口のフリースペースからかっての大阪駅貨物操作場、こうして見るとやっぱ広いですなあ

グランフロントの内装はハービスなどと比べると高級感は余り感じない、レイアウトとしてはオープンカフェ形式のレストラン街が意外と面白いが、導線としては「うん?」と思われる場所が多々あり、まだ見ていなかった3Dの映像を探したのだが見つからない、聞くとメンテナンス中とか・・・オープンしてまだ1年も経っていないのに

b0057679_8574412.jpg

こちらは北館の吹き抜け、スペースの割りには余りにも少ないベンチが印象的な絵になった

俯瞰の「瞰」の意味を調べようと検索して・・・え?、この年になるまで「俯瞰」の意味を取り違えていたことに気づき愕然と、「俯=ふ」はうつぶせや下を見るは良いとして、「瞰=かん」が見るだけではなく「高いところから見下ろす」とある、つまり俯も瞰も見下ろすことだった

パースやスケッチなどでよく使う「俯瞰」と並び使っていた、見上げるという言葉「仰瞰=ぎょうかん」は間違っていることになる、見上げながら見下ろすなんてことは出来ない

何処でどう間違えて私のメモリーに何十年もしっかりと定着していたのか、正しいと思っていたことが間違っていたって不思議な感覚です

下の写真が今朝玉江橋からの堂島川上流、つまり私が今までずっと信じていた仰瞰、ああ・・・すごいショック!

b0057679_8575448.jpg

[PR]
Commented by もにか at 2014-03-03 11:42 x
こんにちは。手術して退院してはやひと月、うそみたいですねえ。過ぎてしまえばみな夢よ。でもしばらく大阪へは行けないので、私のブログからこちらへリンクを貼りました。また大阪へぶらぶら旅行できる日は来るかなあ。よろしくです。
Commented by blackfacesheep at 2014-03-03 12:25
意味を取り違えて覚えてしまったこと、いっぱいありますよね。
若い人で、「ふいんき」と入力したけど「雰囲気」が出て来ない・・・と言った人がいました。
あたりまえだろ~、と思いましたが、自分もとんでもない重い間違いをしているときがあるので、黙ってました。^^;
Commented by PUSH-PULL at 2014-03-03 19:36 x
もにかさん よかったですね無事に退院できて!!
これからもご自愛の程を
Commented by PUSH-PULL at 2014-03-03 19:38 x
黒顔羊さん お久しぶりでございます
今回の思い違いは頻繁に使っていただけに、かなりショックです、しかも誰も指摘する人もなく・・・
Commented by まやぞー at 2014-03-04 09:59 x
俯瞰 と 鳥瞰
の違いを、思わず調べてしまいました。
ワタシの認識はだいたい、合ってました。
Commented by okko at 2014-03-04 14:10 x
気になって調べてみましたが、「仰瞰」は図面・グラフィック・写真等の業界用語としてはそれなりに定着しているようですね。見上げの意味では「虫瞰」「蛙瞰」(鳥瞰の逆の視点)という言葉もあると初めて知りました。
あらゆる業界用語にみられる文字面を超えた特別の意味・・・ということで特に問題ないのではないでしょうか?
Commented by push-pull at 2014-03-05 08:31
まやぞーさん 鳥瞰当たりはよく知っていたのですが、仰瞰だけは・・・確かに文字も変換してくれません
Commented by push-pull at 2014-03-05 08:33
okkoさん ご無沙汰しております
虫に蛙ですか、笑ってしまいそう、業界用語として私も使っていたのですがこれからは使いづらいですね
by push-pull | 2014-03-03 09:08 | 写真 | Comments(8)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL