曳航への架け橋

b0057679_925846.jpg
川と橋と船と
あっちゅう間に12月でございます、今朝も冷え込んでいるので初めて暖ったか肌着を着たら暑いぐらい、夜明け前から私の布団に何度も出入りする摸作をどないかせんと、二度寝三度寝になってしまう

写真の場所は堂島大橋、滅多なことで橋の下を通る船とタイミングよく遭遇することはない、また船を真上から見ることも希有である、日常生活の早朝徘徊のお陰で川と橋と、たんまに船と・・・毎朝見ることで癒されております

遊歩道を平行して移動していると判るが、結構船の速度は速く早めの駆け足以上、もっとも堂島川は橋の高さが低く、水位が高いと航行は不可、さらに小さな運搬船は低い橋をくぐるために、キャビンの囲いはバラバラになり、煙突は取り外し可能で舵輪も倒せるようになっている

「国会前の絶叫デモはテロ行為と同じ」、今朝のニュースでビックリ、発言者は顔がテロ行為に近いイシバ幹事長、何度か反原発のでもに参加したことがあるが、学生時代のデモに比べ大人しいもの、K察に逆らうことなく整然と歩いております

それでも歩くのが遅いとかなんやかんや理屈を付け逮捕者が出るのですから恐ろしい、今の治安は強圧的であります

こんなレベルでテロと断定されたら堪らないのだが、特定秘密保護法案が可決されたらまさに恐慌政治に近づきます
[PR]
by push-pull | 2013-12-01 09:28 | 写真 | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL