湯沸かし器顛末記

b0057679_911492.jpg
価格差
昨日のブログで、台所の湯沸かし器がぶっ壊れた話を書いたが、この季節無いと結構不便、一番は油物の洗い物で冷たい水だと大変

ネットで検索したがやっぱしガス工事は認可業者でないと駄目みたい、取り替えなのでホースをつなぎ替えるだけなのだが、水道の方は問題なさそう

お隣のイオンにリフォームコーナーが出来ていたので聞きに行くと、ガス工事は何をするにも工事費が5万ぐらいから、給湯器なら判るが湯沸かし器でも同じだという、これは無茶苦茶な値段設定

ヤマダ電機は以前は湯沸かし器を扱っていたらしいが今はオール電化の工事だけ、大阪ガスの下請け会社に電話したら、いくら説明しても現場を見ないと金額は言えないと申されます、さらにコーナンへ出かけたら、2万少しの器具に取り付け費が1〜2万あたり

以前から存在は知っていた路地裏の元燃料屋の小さなガス器具屋さん、立ち寄ったらすぐにでも工事可能、取り付け費も1万弱だという、リンナイの代理店をしているらしく商品はリンナイだけ

ここまで来たらデザイン云々は取り下げて頼むことに、ビックリしたのは取り付け工事は私が話をしていたおばちゃんがやるという、インテリアの仕事も数多くやってきたが、ガス器具の取り付け工事で女性に出会ったのははこれが初めてでしかもおばちゃん!

今からすぐに私と一緒に行ったげると言うので、ちゃり2台に工具と湯沸かしを積んで我が家まで、途中私の仕事ぶりが判ったのか
おばちゃん曰く「自分でやるか?」の申し出にビックリ
「ガス工事はあかんのんちゃうん」
「私が見といたげるから」

と言うことで、工具類は全部持っているので器具の取り外し取り付けは私が済ませ、おばちゃんにガスと水道の接続だけやって貰ってあっという間に終了、作業時間は10分少々、おばちゃんは汚れたホース類まで洗ってくれました

ビックリしたの金額で、二万二千円弱のガス瞬間湯沸かし器の代金と、取り付け費と古い器具の処分費千円を足して、全部で二万五千円という超格安料金、つまり取り付け費は三千円弱と言うことになる

私が手伝ったものの金額にビックリいたしました、下町の燃料屋さんに感謝
写真を見ても解るように、左が大阪ガスで製造はハーマン、右が今度買ったリンナイ、それにしてもリンナイのデザインは酷すぎる、今まで何があったかよう知らんけど何でこんなに注意事項の文字が一杯なんや!

何とか文字を隠す方法は考えようと思うのだが、文字は直接プリントされている、可燃物は駄目だし・・・
[PR]
Commented by ときがわの怪人 at 2013-11-29 00:22 x
都市ガスとプロパンと違いがあるのでしょうか?ホームセンターに行って瞬間湯沸かし器とオレンジ色のガスのホース買ってきて繋いだ記憶が…
Commented by push-pull at 2013-11-29 09:38
ときがわ様、ホースは何の問題もありませんが、コンロや湯沸かしなどはガスの種類に合わせないと大変なことに
都市ガスは以前何種類が種類があったのですが、今はたしか主に2種類
一方プロパンの方は1種類の統一されたのかなあ?そう言えば久利須村のプロパンの火力の弱いこと、イライラするぐらいです(笑)
by push-pull | 2013-11-28 09:17 | イベント | Comments(2)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL