隙間文化

b0057679_93999.jpg
進入防止?
細い路地や、家と家の間の隙間が好きである、お隣同士あるいはお向かい同士の微妙な緊張感を感じられるからかも、家の間に無造作に突っ込まれたカゴ、下は自転車のカゴらしいが上はどう見てもスーパーのカゴに見える

突っ込まれた側の家の人はこのカゴを見てどう思うかなんて考えてへんやろなあ

最初猫よけかと思ったのだが、下の方は隙間だらけでこれなら何の問題も無く猫は進入出来る、先日頼まれ仕事で猫避けように買っていた有刺鉄線を、家の裏のフェンスの上に張ってあげたのだが、効果の方は定かではない

その時ホームセンターで売られている、樹脂製の針の出たマットというか成形品を見たのだが、触ってもさほど痛くない、これなら肉球の丈夫な猫は苦もなく歩けるのではと思ったのだ、しかし私の手と腕は仕事の後有刺鉄線で傷だらけになってしまったのだ

昨日、戦後最悪の秘密保護法案が衆院で強行採決されてしまった、安倍政権が選挙に勝ったときから予想されたが非常に悔しいというか悲しい、こんなメディアや国民の知る権利を束縛する法案が可決するとは恐怖を感じる

そんな自民に投票したのは国民の過半数なのだから当たり前かも知れないが、このあと集団的自衛権の行使や憲法9条改悪へと加速しそうで、まさにいつか来た道の第一歩が始まったのだ

そのせいか知らないが昨夜、我が家の台所の湯沸かし器が法案に反対してか壊れてしまった、さらに朝の散歩で写真を写そうとしたら、昨年買ったデジカメの反応がない!、こちらの方は電池切れと判明し一安心しましたが、壊れるときは連鎖的に起きるので只今ひやひやしております
[PR]
by push-pull | 2013-11-27 09:08 | 写真 | Comments(0)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL