平田洋一X福岡道雄

b0057679_974275.jpg

b0057679_975774.jpg
「信濃橋画廊コレクション」
日曜日、岩屋にある兵庫県立美術館にお出かけ、大阪市西区にあった信濃橋コレクションの展覧会のイベントとして、私の人生の師匠でもある平田洋一さんの対談があった

お相手はこれまた平田さんと同じ彫刻家福岡道雄さん、二人とも現代美術の世界では著名、パンフによると信濃橋画廊は1965〜2010年とある、知り合いの作家さんが個展を開く度に何十回と訪れた画廊でもある

そのコレクションが昨年兵庫県立近代美術館に昨年寄贈され、今回はその企画展でもある、二人はちょうど関西の現代美術の生き字引で、なかなか蘊蓄のある話が聞けて楽しめました

今回の対談テーマが「すっかり駄目になった僕たち」、お二人とも76才?あたりなのだが凄いパワーを感じます、ボケなど何処吹く風で60〜70年代の美術の話が次々と出てくるのには驚かされます

対談の後にコレクションを見たのですが、同行していた作家今井祝雄さんのお陰で入場無料で感謝、凄い作品数で壮観の一言!著名な作家達の若かりし頃の作品がビッシリと

打ち上げに誘われ、岩屋の焼き鳥屋さんに合流、司会をされた学芸員さんも参加され、昔話で大盛り上がり、私も平田さんも少々飲み過ぎたようで反省しております
b0057679_982655.jpg

[PR]
by push-pull | 2013-10-29 09:11 | イベント | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL