夕焼け考

b0057679_1183730.jpg
サンセット
ああ沈んでしまうもう少し早ければサントリーミュージアムの横の陸橋あたりからゆっくりと何枚も撮影出来たかも知れないのだが、大阪中央線弁天町出た辺り

丁度海遊館の横の観覧車と湾岸線の橋が上手く入っていた、電車の中からなのでゆっくりと眺めるということは出来なかったが、前にも書きましたが私は夕焼けが大好きです、何か総天然色のシネマスコープ絵巻を見ているようで、たった数分間ですが何とも言えない幸せが味わえます

自然が作り出す数々の風景は平凡な日常生活の中でも、ちょっと視点を変えるだけで十分な感動もって巡ってきます、この視点を変えるところがポイントで何気ない事柄が急に面白く思えたり、ただ単に歩く人を眺めているだけでも色々と学ぶことが出来るのです

ルパンシリーズの次にはまったシャーロック・ホームズ大先生も、ワトスン君に服装から職業を考え犯人を捜し出すストーリーがあります、文学ではア・ラン・ポーの「群衆」の中で同じように、オープンカフェで道行く人の職業を考える話がありました
演劇を勉強するときに、ブレヒトでもスタニスラフスキーでも人を観察する訓練があり、役作りに繋がっていきます
早い話が対象物に対する興味度の問題なのである、人生何事も楽しく
[PR]
by PUSH-PULL | 2005-02-26 11:19 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、集まっていることが多いです


by PUSH-PULL