十月やでぇ〜!

b0057679_9171055.jpg
あほそら
今日から十月である、空は青く空気分は最高といきたいところだが世の中ろくなことがごじやいません

「アルプス事故」と聞くと遭難事故と思ったが、これは福島原発事故処理の話しだった、アルプスは福島原発事故で毎日大量に派生する汚染水の浄化のために設置されたのだが問題だらけ

原発事故から2年も経ってやっとこさ今年の春に試運転したかすぐに事故で停止、昨年から容器が壊れたり水漏れしたりとなかなか稼働していなかったのだ、やっとこさ九月末に再稼働したがその日にトラブルで停止

それも脚立の滑り止めに使う小さなシートが原因という、あり得ない事故報告でここまで来ると、ネズミによる漏電と同じで報告そのものが信じられなくなる

もう一つ解せないが時間の問題、試運転再開の開始時間が深夜だと言うこと、何かあった時を考えると日中にするはずだ、盗電は装置を何とか復旧させ再開したのだが今回も深夜の2時38分から

今回設置されたアルプスとは多核種除去装置と言う、3系統作られているのだが試運転の最初からこれで来年の稼働も問題だ、作ったのは東芝だが余りこういうことは記事になりません、浄化して海に流そうというのだが、トリウムは除去出来ないのでこれも問題、

名前のアルプスって何か意味があるのかと調べたら
A Advanced(高度な) Liquid(液体の) Processing(処理) System(装置)の頭文字とか、私が最初に買ったプリンターの会社や名峰のアルプスはさぞ困っているのでは
国の税金をアルプスに150億円も投入しても切り札にもならず、事故続きで経費はふくらむばかり

青空を飛ぶヒコーキを写したのだが、解像度を下げると雲に混じって非常にその存在が希薄になってしまった、話は飛ぶが今の北京では絶対写せない「あほそら」です
b0057679_9244688.jpg

[PR]
Commented by mimopowerOM-1 at 2013-10-01 12:06
素人思考ですが半減期なるものを基本に考えると綺麗になるのなんて到底…
ヤマトにのってコスモクリーナでも持ってくるのが上策かと…
Commented by push-pull at 2013-10-02 09:02
みーもーさん おっしゃるとおり、浄化しても不純物の放射性物質をどうするのか決まっていないぐらい
昨日もまた汚染水が漏れ出したが、これもホースの接続間違いという信じられないレベルの事故でした
by push-pull | 2013-10-01 09:25 | 写真 | Comments(2)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL