「冗談漫画119」 ボクコチキミアチ

b0057679_8454287.jpg
ほほえみがえし
このおっちゃんが登場するのは記憶に間違いがなければ2回目、月に一,二度見かけるのだが遠くからでも直ぐに認識出来る

写真はすべからく水平・正面を心得としている私にとって、珍しく斜めになってしまった、つまり慌てていたのと歩く途中だったのと、ちょっとストーカーまがいで抵抗感があったのと、久々のIXYで液晶を見ないで腰ダメで撮ったのと・・・

一番は晴れの日でも傘を持っていること、背も高いこともあるが歩き方も特徴がありゆっくりで大股、一番最初に記憶に残ったのはその笑顔で、タモリがテレビで時々シュールな微笑みを浮かべるギャグがあるがまさにそのもの、学生時代の彫刻のお勉強で知った「アルカイックスマイル」なのである

今朝の新聞で東電の社長が、放射能の海洋流出の発表を遅らせたことに責任を取り、自らの減給10パーセントを発表した、で彼の給料を調べたらなんと7200万円!!!!、ちゅうことは減給が60万円になる、我々庶民にしたらおしっこチビリそうな金額だが、彼にしたら60/7200で蚊に刺された程度だろう

いつも思うのだがこの高給取りの減給って何か意味があるのかしら、減給なら最低でも1年間タダ働きさせるとか、退職金無しとかして貰わないとインパクトがない、と言う私は小さなデザイン事務所だったので、10年以上も働いたのに退職金無かったなあ〜、グスン

下の写真は今朝も散歩途中に出会った例のおっちゃん、快晴にもかかわらず黒の傘を持参し、手を後ろでに組、ニッコリと笑みを浮かべながらゆっくりと歩いておりました
b0057679_8454676.jpg

[PR]
by push-pull | 2013-07-27 08:53 | 写真 | Comments(0)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL