食感肌

b0057679_802696.jpg
くちなし
最近は緑地帯の植え込みに使われるようになったので町の至る所で見かける、それだけ排気ガスにも強いと言うことだろうか

近づくとほんのりと甘い香りがするのだが、我が家の小さな庭のクチナシは今年は一輪も花を咲かせずでかほりを楽しめません

他の花と違って花びらが非常に食欲をそそる質感がある、ちょうどソフトクリームやホイップに近い肌合いで面白い、ただ残念なのは咲き終わると真っ白だけに花びらが茶色になっていくのを見るのが寂しいのである

「梔子」と書いてクチナシと読む、果実がなかなか割れないため「口無し」とも言うらしいのだが、実は漢方にも料理にも使われる、不思議なのは乾燥させると黄色の着色料なのに、発酵させると青色の着色料になるらしい
[PR]
Commented by もにか at 2013-06-22 07:51 x
pushpullさんお久しぶりです。今年のお正月(えべっさんの頃)ちょいと大阪へ行きましたが、今年はもう大阪へ行く余裕はなさそうです。そのとき写真の師匠からお話を聞いてちょこちょこと撮影してますが、カメラの目で見るとどうでもいいものが美しく見えるのに驚いています。tumblrに自分の写真をupしてますので、お暇ならご訪問下さい。「monika's eye」というサイトでやんす。
Commented by push-pull at 2013-06-22 09:03
もにかさん ほんまにご無沙汰ですね、ブログの方は時々覗いているのですが余り更新されず・・・
絵画的で優しい写真が一杯ですね
by push-pull | 2013-06-21 08:01 | 写真 | Comments(2)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL