カモメが 止まったぁ〜♪

b0057679_8273721.jpg
レフ板
妙にカモメが綺麗に映っていると思ったら、馬鹿でかい川を跨ぐ配管が薄曇りなのに丁度レフ板と同じような反射の役目をしていた、スタジオで撮影したような光の案配がよろしい

カモメは普段はもっと海に近い河口付近で生息しているのだが、何故か寒くなってくるとこの中之島でも沢山見かけるようになる、カモメはいつも並んだ姿を見せてくれ、しかも結構人慣れしているか撮影しやすいのだが、もっと寒くなってくるとやって来る渡り鳥たちは用心深いので、まともに撮るなら400ミリ以上の望遠が必要

下の写真はカワウ、潜って小魚を釣るのが上手くこの辺りも結構小魚がいるのか、この頃はカワウも沢山見かけるようになった、ゆっくりと川面を移動していたのでバッグからIXYを出して撮影準備、相当離れていたのだが気配を察したのか慌てて飛び立った

こちらも急いでカメラを移動しながら撮影したがものの見事に手振れ、なんとかフレーム内にカワウが入りはしたが、コンデジのIXYは動くものに弱い
b0057679_8275369.jpg

[PR]
Commented by e-leitz-yasu at 2012-11-25 10:29
ずいぶん河口から上流の我が大川あたりでも沢山のカモメが
羽を休めているのか見ることが出来ます。
もっと寒くなるとパンでも麩でも手から奪うようについばんで行きますよ・・
Commented by PUSH-PULL at 2012-11-25 20:27 x
yasuさん 中之島付近と毛馬付近では同じ川とは思えないぐらい雰囲気が違いますな
by push-pull | 2012-11-25 08:32 | 写真 | Comments(2)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL