広縁青毒棘蛾

b0057679_833693.jpg
我が家で可愛い毛虫発見
先日桜に付く毛虫の話しを書いたが、今日のは我が家の庭、毎年この季節になると小さな庭の枝打ちをする、一通り道具は揃っているので脚立に登りギーコギーコ

枝を切るところまでは良いのだが、それをゴミ袋とダンボールサイズにカットするのが大変である、ざっと見渡しただけでも15袋ぐらいの量が出る

枝打ちをしようと脚立に上ったら面白い形の毛虫を発見、早速仕事部屋に戻りネゴ君にニコンのマクロレンズを取り付け撮影、マニュアル撮影なので両手が必要で非常に不安定

体調は2㎝弱、ネットで検索したらまあ毛虫の種類の多いこと、やっとこさ見つけた名前は「ヒロヘリアオイラガ(広縁青毒棘蛾)」という、カタカナから漢字が書けたら完全に毛虫博士間違いない

頭の方に二カ所のオレンジ色のトゲがあるのが非常に可愛いが、この幼虫はトゲに毒があり要注意!、刺されると皮膚炎を起こすらしい、普段虫を触るのが苦にならないのだがよくぞまあ触らなかったことだ

下にネットで拝借したヒロヘリアオイラガの成虫をアップしたが余り見かけない蛾である、都会では虫が減ったと思っているがまだまだ色んなのが生息しているようだ、先日シャツを着ようとしてアシナガバチに刺された話しを書いたが、木の上で2つも巣を発見致しました、蜂はもう1匹も住んでいなかったが、きっとこの要塞から我が家に攻め入っていたに違いない

b0057679_8393614.jpg

[PR]
Commented by jack at 2012-11-14 14:06 x
この時期、柿の木につくやつじゃないですかね。
富山では「しなんたろ」と読んでたようですけどウチだけかなあ。
by push-pull | 2012-11-01 08:43 | 写真 | Comments(1)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL