「冗談漫画75」ばっど あっまいど

b0057679_825816.jpg
季節感?2013年
先日暖房器具のコーナーをアップしたが、10月に入ったら今度はカレンダーのコーナーがスーパーに出来ていた、どうも余りにも早い先取り感覚には馴染めないというかついて行けない、まだ年末まで90日もあるというのに

カレンダーが要らないぐらい貰えた時代が懐かしい、さすがの私もここ数年生まれて初めてカレンダーなるものを買ったりもした、しかも写真のカレンダー辺りは驚く無かれ百均並みの価格なのだ

基本的に写真や絵の月めくりカレンダーは直ぐに飽きる、よって玉(日にちのこと)のでっかい数字だけの書き込みできるカレンダーが昔から好きである

サラリーマン時代は土曜始まりのカレンダーを愛用していたが、いまでは一般的な日曜始まりでも文句を言わなくなった、何故に月曜始まりかというと土日続けて遊びに出かけることが多く同じ列にあるとなにかと便利

この先取りに対する違和感は、すべからく人生を先読みをせずに歩んできているだけになおさらである、その分痛みや不快感には敏感で予防線をはる

2013年を意識するのは買った食品の賞味期限で見た時ぐらいでまだ他にはない、カレンダーなんぞは12月半ばからで充分、そう言えばニュースで百貨店が来年の正月のおせち料理の予約販売を始めたと、庶民感覚からすれば完全に無視でましてや超高額のおせちを予約する経済観念はない

本来各家庭で作るべきが当たり前なのだが、料理嫌いなのかよほどヘタなのか知らないがこうした御仁が増えていることだけは間違いない、作ると言う感覚が希薄で何でも買えば良いということなのだろうが、逆に言えば家族が可哀想なのだがしっかりと受け継がれていくんやろね
[PR]
by push-pull | 2012-10-06 08:32 | 写真 | Comments(0)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL