土砂降り

b0057679_874234.jpg
夏の俄
天気予報にも一切伝えていなかった雨情報、時は8月6日(月)の夕方、場所はJR環状線京橋ホーム

電車待ちの人も皆線路から離れ下がる程の雨、ホーム上のスレートの屋根を打つ音がすざましい、勿論私の足下は駅に来るまでにすっかり濡れております、東西線で海老江まで戻り地上に出ると不思議陽が差しておりました

考えれば土砂降りとは凄い表現で、ほんまに土砂が降ってきたらこれはこれはえらい災害になってしまう、日本には雨の表現って沢山ありますがほとんど最近使わなくなっておりますな、この雨はどちらかと言うと「遣らずの雨」が近いのか

我が半珍キャッツは深く静に潜行してしまい浮上する気配は一切無い、オリンピックの活躍は見ていて楽しい、勿論深夜のLIVEは体に悪いので起きてからの再放送、勝つのが判ってのスポーツ観戦は魅力が半減するが仕方が無い

片や国政の方は停滞したまんま、野田に至っては完全なるアメリカの傀儡が楽ちんなのか生き生きとしております、まもなく終戦記念日がやって来るが、オスプレイ配備を見ても文句も言えずやっぱり日本は言語こそ違うが51番目の州であることは間違いない

盗電のテレビ会議映像も編集され音声までカットとは、こんな物を黙って受け取る方もどうかしております、原発の国会事故調査委員会の報告も国会に召還できない有様で、民主党は自民党と同じ狢で原発事故を調査する気はまるで無さそうである
[PR]
by PUSH-PULL | 2012-08-08 08:11 | 写真 | Comments(0)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL