デイゴの花が咲いていました

b0057679_8323859.jpg
花間違い
先日この花を見たとき何故かみんなに「ブーゲンビリア」と教えてしまった、何というええ加減な記憶

デイゴの花はブームの歌で名前は知っていたが、花と名前が一致したのは何年か前で場所は大阪の南森町、街路樹だったのだが友人に教えられて初めて知った

咲くと少しオレンジっぽくなるが、蕾の時は見事なぐらい真っ赤でバラに匹敵する程の色の濃さである、これで形がもう少し花らしかった良かったのだが・・・ちなみに沖縄の県花である

日曜日兄の見舞いにみんなで出かけた、昼食後散歩がてらに淡輪から箱作りの海岸沿いにある里海公園へ、海と人工の砂浜があるだけの別に何てことのない公園なのだが、見事のぐらいのデイゴが咲いておりました、大きい方の幹の花は散り始めていたのだが、小さい方は蕾状態でまだこれから

大阪湾もここまで南下すると海水の透明度は高くまだ美しい、水温は低いが家族ずれの子供達は海へ入り盛り上がっております、こちらもそうですがちゃんと着替え持参、この砂浜の直ぐお隣に私のホームポートだった淡輪ヨットハーバーがあります、あくまでも過去形なのです
b0057679_8325954.jpg

[PR]
by push-pull | 2012-06-26 08:39 | 写真 | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL