河内長野散策の2

b0057679_843122.jpg
入室拒否の椅子
散策と行っても名ばかりで、実際は仕事での行き帰りの早足撮影でございます、南海高野線は大阪の古い町を通り、文字通り高野山へ行く電車なのだが急行の止まるどの町も昔の顔と新しいお店が交差しているのですが、人通りが少ないのが気がかりです

駅前通は何故か理髪店と美容院が沢山ありどのお店も新しい、他のお店は昔からある布団屋に酒屋さん写真館・・・、目に付いたのが上の古美術商、電気が点いて開店しているように見えるのだが何故か椅子が玄関扉前に置かれ入室拒否

中を覗きましたが古美術と言うより骨董品もしくは古道具屋に近い品揃えに見えた、テントのカタカナの名前を見ていると、大阪は松屋町の人形屋に見えてきた

下の写真は商店街を抜けたところにあった家なのだが、和洋結合の個人住宅、間違いなく建築の時に多額のデザイン費を払ったと思われる気がしてならないのだが、ちょっと気になる空間です
b0057679_8433393.jpg

[PR]
by push-pull | 2012-05-23 08:45 | 写真 | Comments(0)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL