駐車禁止

b0057679_918146.jpg
風化
昨日久しぶりにギアだけ新しくなったMTBで遠出、4時間半漕ぎっぱなしでお尻が痛い、おまけにその半分以上が片手にデジカメ持っていたので、ハンドルを握っていた左手の親指が今日も痛い、その時に採集したのが今日の写真

錆びたトタンの扉の鍵にでっかい角棒のかんぬきが取り付けられている、開け閉めが大変だったと思われるのだが外した角棒も長いので置き場所が問題、今では役目を終えたのかゴミ出しの場所になってしまっていた

駐禁の札も「ガレーヂ」の表記でこれは相当古い、今時ではヒサヤ大黒堂か古い建築のなんとかビルヂングあたりでしかお目にかからないという代物

看板でも何でそうだが時間が経つと別の意味を持つことがある、再放送のテレビ番組でドラマの場合は作られたものだから気にならないのだが、バラエティー番組の再放送でその頃の時事ネタが一年前も昔だったら白けてしまう

スポーツ中継も同じで、結果が分かっているとよほど好きな選手がいない限り興味が半減以下、今時のフィギアスケートは早い時間に試合が行われ、夜のゴールデンタイムに編集され放映される、高橋も浅田も2位という結果が分かっていると緊張感がまるでない

最近ビックリしたのはスキージャンプの中学生の高梨選手、たまたま見たNHK杯で優勝したのだが、大人相手にぶっちぎりの飛距離で優勝!、体重が重い程加速度が付くと思っていたのだがそうでもないらしい

クラシックバレーもそうだが女子力の活躍は素晴らしいのだが、しかし気になるのは幼少時代からの英才教育の結果というところ

b0057679_922838.jpg

b0057679_9222888.jpg
「八百八分の四百三十橋」先の平野川分水路と違って平野川の橋は余り勾配がない、直ぐお隣の川なのに不思議だ、今日の橋の直ぐ上流で一緒になっているので水かさは変わらないのと思うのだが・・・

今日の橋は「新平野川橋」、この橋のすぐ南西にでかい百済貨物駅があります、私も今まで知らなかった場所ばかりで橋巡りも退屈せず楽しんでおります
[PR]
by push-pull | 2012-02-13 09:29 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL