白いカーペット

b0057679_7403235.jpg

b0057679_7414992.jpg
急冷
1日で10度以上も温度が下がった、Tシャツ1枚では寒いぐらいだ、大阪も東京も真夏並みの暑さだというのに富山は寒い、東京の大江健三郎氏達が参加した「さようなら原発1000万人アクション」には6万人も参加している、久利須の主もバスで日帰り参加した

久しぶりに蕎麦の花を見た、9月に久利須に来るのは珍しく殆ど見ることは無かったのだ、花の写真だけだと蕎麦とは殆どの人が気づかないのではなかろうか、さらに一度しか見ていないのが米の花で、咲いていても判らないぐらい小さい

久利須村の主は蕎麦打ちがプロの域に達しようと言うぐらい上手になった、最初一緒に見よう見まねで始めたのがウソみたい、昔木曽福島に出かけた時に見つけた拭き漆の重い練り鉢を買ってプレゼントしたのが始まりで、お次が大阪の千日前道具屋筋で買った蕎麦包丁と、どんどんと道具が増えていった

最初は素人丸出しで蕎麦を挽き、一度目はそば殻だけ、2度目で蕎麦粉になる、一生懸命打っても切り方がへたくそで、ざる蕎麦がぶつ切り蕎麦になる有様、蕎麦を植えて収穫して挽いて打って練って切って茹でて・・・それはそれは大変でしたが努力の割には余り報われなかったような(笑)それが今では抜群の味で手打ち蕎麦を戴くことが出来ます

下の写真は昨日に続き「とらちゃん」、小さい時から余り人様に懐かなかった自立心の強い猫でありますが、二日続きで私の寝床にやって来ました

とらちゃんの正式名は「吉田虎男」、久利須村に迷い込んできて飼うようになったのですが、丁度その頃我が半珍キャッツに富山出身の吉田浩選手が在籍していたから付けられたのだが、一時頑張っていたのだがいつの間にか吉田の名前は聞かなくなってしまったが残念
b0057679_7384145.jpg

[PR]
Commented by 白髭 at 2011-09-20 09:47 x
蕎麦を栽培して収穫して製粉して手打ちそばにするなんてのは 蕎麦打ちを趣味とするものには夢のようですが大変でしょう。しかし美味しいでしょうね!!!!
Commented by まきこ at 2011-09-20 11:44 x
そばの花を見ていて山のような丘のような桜井市笠の一面白い花が綺麗なそば畑を、また黒滝村の川沿いの蕎麦屋侘助 今回の水害でどうなってるんだろうなあってふとおもいました。
Commented by jack at 2011-09-20 17:36 x
先日NHKの『おひさま』で見た時もそうだったけど、
一目でそば畑と分かってしまった私って一体...
ただの蕎麦好きですが(笑)
Commented by push-pull at 2011-09-21 07:58
白髭様、何事も一から作るのは大変ですなあ、その割には余り報われず(笑)
Commented by push-pull at 2011-09-21 08:00
まきこさん この花が終わり、10月に薄茶色に変わってくると収穫時、最近は転作の補助金目当ての蕎麦作りも多いようで・・・
Commented by push-pull at 2011-09-21 08:01
jackさん よくご存じで、只今日本国中蕎麦の花、収穫してからが大変です
by push-pull | 2011-09-20 07:47 | 写真 | Comments(6)

公園も急に暖かくなりました、のららもノンビリ


by PUSH-PULL