<冗談漫画42>バッド アッマイド

b0057679_8372815.jpg
<冗談漫画42>兎が通らない切り株
やっぱり変、何度見ても変、どう見ても変、このフェンスを設置した時この切り株は生きていたのだろうか?そこが謎である

フェンスをわざわざ加工して設営しているのだが、どう見てもこの木は枯れている、もし生きていたとしても切り株の真上にフェンスが存在することになる

高さは覚えていないが、木を伐採する時に地上にある程度の高さがあると木は死なず脇芽が出てまた成長を始める木もあるとか、早い話が根っこを掘り出して床面もフェンスも作った方がずっと仕事は楽なのに、掘り起こせない理由がなにか存在しているに違いない

間違いなくこの木には悪霊が宿り、撤去するとこの土地の持ち主に不幸が起こるに違いないのだ  

b0057679_8382871.jpg

b0057679_8384584.jpg

b0057679_839288.jpg
<大阪八百八橋の三百十二橋>一つ前の駒川橋からの写真だが、このあたりは橋間隔が100m前後ですぐお隣に次の橋が見える、と言うことで似た橋を二つ

312番目が「北乃山橋」でいたって地味な橋である、親柱もなく橋の途中の欄干に鋳造のプレートが埋め込まれております、架けられたのは昭和29年と結構古く長さは8m

b0057679_8391459.jpg

b0057679_8393789.jpg
<大阪八百八橋の三百十三橋>この「東口橋」は上の北乃山橋とサイズもよく似ていて、プレートまで同じで名前が違うだけでした、架けられたのも同じ29年で長さも同じでした
[PR]
by push-pull | 2011-09-09 08:42 | 写真 | Comments(0)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL