<冗談漫画31>バッド アッマイド

b0057679_7214092.jpg
否応無しの存在感
朝早くからパラパラと小雨、と言うことで徘徊は中止でブログアップがめちゃ早なりました

私も時々とんでもないもので代用するがこれは凄い、位置的には室外機の配管っぽいのだが楕円形の跡が微かに見えてよく判らない

最近は少し減ったが私が毎朝徘徊する公園では、探す気になればボールがふんだんに集まった、特にボール好きの犬がいればあっという間にテニスボールに野球の軟式と硬式ボール、学校の部活に草野球

公園には毎日のように忘れ物がそこら中に置かれている、バッグに靴に鍵に子供のオモチャ、一度など携帯まで見つけたぐらい、一番は家に帰れなくなった老人、迷子札を持たされていたので連絡して事なきを得たが,電話に出た身内の返事のぞんざいな対応におばあちゃんが可哀想になったぐらい

b0057679_7222591.jpg

b0057679_7224895.jpg
<大阪八百八橋の二百三十四橋>四ヶ月ぶりの橋話、近くの橋は全部終わってしまったので知らない橋が段々と遠くなってきた、問題は小さな川の場合、名無し橋が多いのと川の名前が良く解らないこと、調べる地図も便利なようで橋の名ひとつ書いておりません

第二寝屋川から平野川を南に上ると最初の橋が「衛門橋(えもんばし)」、このあたりの橋になると大阪市内の大昔の橋と違って、仮名表記も「はし→ばし」になっております、大阪市内は旧仮名遣いで濁音が無く、たとえば私の毎朝の徘徊コースにある「しはわうせ」など、書き方も右から左と誰でも最初見たとき戸惑います

平野川は元々大和川の支流で北上し平野を経て寝屋川まで、昔は大阪城の堀の役目もしていて交通の手段としても重要だった、川そのものは大阪市内の他の川と違って蛇行していて昔のままのようだ

江戸時代には橋の数は少なかったが,近代に入ってから次々とかけられていった、ずっと上流になると橋の名も「○号橋」で笑ってしまう、衛門橋は古い部類の橋で昭和五年に架けられている

橋の西側は森ノ宮で中浜下水処理場と大阪市交通局へと続く、東側は昔からある住宅地の中浜,地名からするとこのあたりは大阪湾の海岸だったのかしら?下の写真は衛門橋から上流を望む平野川、昔はもっと川が汚れていた記憶があるのだが,少しは綺麗になったのかしら
b0057679_7231156.jpg

[PR]
Commented by mimopowerOM-1 at 2011-05-10 11:55
ああ、なるほどです、良く見れば配管の周りを囲う円盤の後が見えますね。
星飛馬の遺跡かと思いましたよ
Commented by PUSH-PULL at 2011-05-10 16:07 x
ミーモーさん おひさでおま
この写真を見て星飛雄馬が出てくるとは(笑)それにしても我が半珍キャッツの横浜の試合は最悪でしたなあ、折角高額でロッテから呼んだのに,今のところええとこなし
by PUSH-PULL | 2011-05-10 07:32 | 写真 | Comments(2)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL