空を飛べたら

b0057679_8341042.jpg
カモメが飛んだ
今日で三日間連続で快晴、朝からとても空が美しい

地震があって、何日かして映像が瓦礫と化した海岸を何度も映し出していた、破壊された港を飛ぶカモメが印象的だった

「ああ、空を飛べたら、誰も死なずに済んだのに・・・」

しかしこの先、どんどんと海が放射能汚染され始めると、カモメも安穏としていられないのではなかろうか

ここしばらく小説類が読めずにいる、映像的にも活字的にも大分前からフィクションの世界がなじめなくなっていたのだが、地震以後それがいっそう強くなった、あれほど好きだった映画も素直に楽しめない自分が寂しい

元々ボケッとするのが苦手のおっさんだったが、こちらの方もさらに強くなり、かといってアルコールの世界は後が怖い(笑)、仕事が少しだけ忙しいこともあって逆に飲まない日が増えているぐらい

これで去年のようにまた暇になったらどうしようかと今から心配だのが、休みの日も時間をつぶすべく掃除洗濯料理と主夫まっしぐらなのであります、何かしていると逆に落ちつきます

道ばたには小さな可愛い花が一杯でマクロレンズが大活躍、写真を撮るのは良いが後が大変、そう、花の名前を知らないのであります、図鑑を何冊か持っているのだが,花の名は調べるのが難しい

前にも一度紹介したが、ネットで見つけたが「花の名前小辞典」

花の色と花びらの数などで以外と早く見つかります、それ以上詳しく知りたいときは,今度は判った花の名前で検索、花好きの方一度お試しあれ

で、下の写真の花は、白い花が「ハナニラ」で黄色いのが「キズイセン」、花もそうだが樹木も魚も名前を知っているのほんの僅かなのであります、自然は奥が深く大事にしなくては


b0057679_8343436.jpg

b0057679_8345280.jpg

[PR]
by PUSH-PULL | 2011-04-06 08:42 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、朝ご飯が運ばれるのをみんなで待っております


by PUSH-PULL