尖ってます

b0057679_8361614.jpg
先鋭なる意志
“つっぱる”とか“とんがる”とかいつの間にか言わなくなりましたが、今日のは間違いなく尖っております

こうして見上げると凄い鋭利な意志を感じるのだが、何度もブログにアップしている鋭角建築は敷地の問題でのやむを得ないフォルム、だがここジャスコは明らかに建築上の意識的な鋭角

右の面は敷地全体と平行で横に駐輪場がありほぼ南北だが、左の面はバスターミナルの土地に鋭角に切り取られている

念のために建物の中の売り場を覗いてきた、2階も3階もコーナーはすべてストックスペースらしく「一般の方立ち入り禁止」になっておりました、さすがにこの鋭角では売り場としてはなかなか難しい

タイミング良く青空がありインパクトのあるコンポジション(美術デザイン用語)になっている、コンポジションといえばカンディンスキーの絵画のタイトルにもありましたなあ

そう言えばジャスコもイオンに統一されるようですな、松下もそうだったが消費者にとって社名を変えるメリットが良く解らないのですが・・・そう言う意味では銀行なんぞは合体ロボさながら二つの名前がそのままくっついていたりして、見苦しい限りなり

b0057679_840255.jpg

b0057679_8401935.jpg
<八百八分の二百十八橋>昨日の新開橋と、親柱も橋の規模もほとんど同じで名前まで似ている「新運橋」、こちらは‘86年と架けられた年が明らかになっておりました

このあたりの橋を正面から撮ると向こうが見渡せず、なんだか暑苦しく窮屈である、余談だが新橋と名の付く橋が市内に10個近くあり、「新○○橋」となると30以上あります
[PR]
Commented by jack at 2010-12-08 16:38 x
いとこに銀行員が二人いますが、ひとりは「さくら銀行」...
転職したわけでもないのにコロコロ社名が変わったような遠い記憶w

Commented by PUSH-PULL at 2010-12-09 08:51
jackさん 私の場合、親戚一同に銀行マンは一人もおりませんなあ
広告代理店の仕事を長い間やっておりましたが、効率という名の組織替えがしょっちゅうあり、そのたびに名刺の方が変わっていく、最初は漢字からからカタカナ、その後は聞かないと意味不明の役職へ
Commented by jack at 2010-12-09 16:07 x
クリエイティブなんとかというやつですか?
私は逆に今の仕事につくとき「取締役兼営業部長なんてやだ」とゴネて
エラいのか何だかよく分からなさそうな「ジェネラル・マネージャー」にしてもらいました。
当時の星野さんみたいな感じ...実態もよく分からない(笑)
Commented by PUSH-PULL at 2010-12-10 08:46
jackさん 広告代理店と言えば、組織論のプロ集団の部門を持っていてもこれですから・・・いわんや一般企業はその部門がアドバイス
それでも分類できなくなると、内輪だけの通用する等級分け、この等級がアップすると会社の重要書類を閲覧できる範囲が広がっていきます
by PUSH-PULL | 2010-12-08 08:43 | 写真 | Comments(4)

きりっとカメラ目線ののらら


by PUSH-PULL