はしのはなし

b0057679_9194149.jpg

b0057679_9202854.jpg
八百八橋の番外編
大阪に住んでいる人でも、あまり堂島川と土佐堀川の区別をとやかく言う人はまれである

面白いことに川の名が付いた橋の「堂島大橋」と「土佐堀橋」が大阪の中心部の、堺筋・御堂筋・四つ橋筋に架かっておらず、ずっと西のあみだ池筋に架かっているのがチト不思議

考えれば、昔は堂島川も土佐堀川も存在せず大川(旧淀川)なのである、堂島川が開削されたのは1685年、堂島大橋はさらに新しく明治に入ってからで、現在の橋は1927年で、長さは75.8m

浪速の三大橋とはは、天満橋・天神橋・難波橋のことを言う、明治の地図を見ると今はない曾根崎川に堂島小橋、直ぐ南に堂島川に架かる堂島大橋はありますが、土佐堀橋はまだありませんでした

現在の土佐堀橋は1969年で長さが58.4mでかなり長さが違う、堂島川と土佐堀川の川幅がかなり違うのを意識したのは、この橋シリーズを始めてからで、写真を見ても判るように明らかに違うのであります

それにしても今朝は気持ちいい程天気がよろしい、青空も美しく絶好の写真日和かも、日の出がだんだんと遅くなり、散歩の時間の逆光が面白い
b0057679_9215461.jpg

b0057679_922815.jpg

下の地図はネットより拝借いたしました
b0057679_9222898.gif

[PR]
by PUSH-PULL | 2010-11-10 09:26 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL