かわのかお

b0057679_8441884.jpg

b0057679_8443818.jpg
堂島川における水位の考察
昨日の毎日朝刊二面に「内閣支持率急落32.7%」なる見出しがあった、アンケートは共同通信社、そう言えば一昨日の夕方その共同通信からアンケートの電話があったのだ

今までこの手のアンケートは皆無だったのだが今年これで二回目、コンピュータによる任意抽出らしい、この調子でいけば反対している裁判員制度に選ばれたりして(笑)

結構早口の設問で良く聞いていないと解らないぐらい、支持政党も選択政党数があまりにも多いので笑いそうになる、後は小沢の証人喚問・TPPの参加の是非・対中外交に北方領土問題に対米外交など、他にも企業献金再開など色々ありましたが、新聞のアンケート結果を見ると何時ものことながら私の意見は少数意見であります

これだけ菅政権の人気が落ちても、自民に支持が流れないところに国民の意識も変わってきたのが感じられる

今日の本題、大阪の市内を流れる川は全部流れが緩く、大阪湾の干満がそのまま川の水位に影響している、私の散歩コースの中之島周辺は満潮時は川が逆流していて、どちらが上流なのか解らなくなります(笑)

大潮の時は上流の30キロほど離れた寝屋川の生駒の麓まで影響すると言うから、大阪平野ってどれだけ緩やかなのだろうかと感心したり

最近意味もなく広くなった国際会議場前の船着き場(一度も使われているところを見たことがない)、普段は遊歩道からスロープを降りるのだが、大潮満潮時の昨日の朝ものの見事に登りになっておりました、ポンツーンの係留ブイも一番上の位置で、降雨に関係なく低水位の時に比べると間違いなく1m以上水面は高くなっております

ちなみに横の建物は、まだ完成して二年も経っていないのだがほとんど使われるところを見たことがない市の施設、養生シートが掛けられているのはのもうお色直し?そうだとしたらまたぞろ税金の無駄遣いかも

下の写真はチト気に入っている、土佐堀川が安治川に名が変わる所で木津川が始まるのだが、そこに架かっている「しはわうせ」の橋脚
b0057679_8584071.jpg

[PR]
by PUSH-PULL | 2010-11-09 08:59 | 写真 | Comments(0)

公園も急に暖かくなりました、のららもノンビリ


by PUSH-PULL