白昼夢

b0057679_8283649.jpg

b0057679_8285182.jpg
大阪と言えば御堂筋
猫が初めてカマキリを捕まえ凱旋してきた、もう瀕死状態

昨夜は2ヶ月は記憶にない大雨、銭湯の帰りに傘を借りる始末、猫は深夜の運動会

化石を見た後、御堂筋を本町から心斎橋へ向けて歩き出したら、何故か私の前後は全員若き女性ばかりではないか、何事かいなと挟まれたまま歩いていると直ぐ先の御堂会館で試写会が、納得

b0057679_8322145.jpg
御堂会館って映画の試写会の時しか用はないのだが、正式には真宗大谷派難波別院(南御堂)の山門らしい、時々お葬式で黒塗りの車が御堂筋にずらりと並び、階段の両サイドを黒いスーツの男が並んでいるのを見たことがあるが、後ろのでっかい建物には一度も入ったことがない

御堂筋は日差しがきついので、アーケードのある心斎橋筋にコースを変更、昔は長堀通りより北側の心斎橋は繊維の問屋ばかりで人もまばらだったが、今は小売りをする店も多くなり人が一杯

b0057679_8324732.jpg途中のインドのグッズやさんで見つけた「ガネーシャ」、調べたらヒンドゥー教の神さんで「群衆の主」を意味する、太っ腹の人間の体に片方の牙が折れた象の頭で手が4本、商売と学問の神とか

ガネーシャはヒンドゥーの最高位の三神の一人シヴァに首を落とされた、後でシヴァはガネーシャが自分の子であることを知る、切れ落とした頭を探しに出かけるが見つからず、探しに出かけたときに出会った象の頭を切り落とし持ち帰り、代わりに取り付けたとか

何てインドの神さんて残酷なのでしょう、ガネーシャは日本に入ると歓喜天(聖天)として信仰されております

そう言えば結構面白かったテレビドラマ「夢をかなえるゾウ」で、古田新太が演じていたのもハチャメチャなガネーシャでしたね、主演の水川あさみがよろしかったようで
[PR]
Commented by blackfacesheep at 2010-09-16 19:33
インド哲学、インドの宗教は日本人の感覚とはかなり違いますよね~。
ガネーシャの造形も日本人の発想にはないなあ・・・^^;
同じアジアでも随分違うものです~^^
Commented by もにか at 2010-09-16 21:09 x
なんて映画の試写会だったんでしょうね?「若き女性」と気配りのあるご発言ですが、みんなの服装や体つきからして30
代以上の女性が多いみたい…韓流ドラマかな。
Commented by atsushi_63 at 2010-09-16 22:04
このガネーシャ、撮影禁止って張り紙してなかったっけ。
私も撮ろうとしたんですが、貼り紙見てやめました。
また違う雑貨屋さんかな?
確か心斎橋筋商店街の北の端だったような。
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-17 09:18
黒顔羊さん こんにちは
ほんと根源は同じ宗教なのに、大乗と小乗ではまるで違いますね
キリストとイスラムとユダヤも親戚関係だった
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-17 09:19
もにかさん こんにちは
残念ながら邦画には間違いのですが映画の題名は覚えておりません、大半は二十台でしたよ
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-17 09:21
atsushiさん いらっしゃい
あの辺りでガネーシャはこの店だけ、張り紙には気づきませんでした、店員さんらしき人と目が合いましたが・・・
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-17 13:27 x
もにかさん、判りました
今日友達が来たので釜玉うどんを食べに行った帰りポスターを見つけました
試写会の映画は多部未華子の主演の「君に届け」です
Commented by jack at 2010-09-17 14:09 x
>キリストとイスラムとユダヤも親戚関係だった
確かにそうですが、宗教として形ができあがった時点ですでに別物ですね。
信仰のない人にとっちゃどうでもいい話ですけど深いのです。

私はガネーシャ役の古田新太がハマリ役で楽しかった...
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-18 08:48
jackさん こんばんちは
日本人の宗教観が緩いので助かります
古田新太のガネーシャは確かに面白かった、今番組で好きなのは某国営テレビの「サラリーマンNEO」
by PUSH-PULL | 2010-09-16 08:38 | 写真 | Comments(9)

公園のライダーキャッツ


by PUSH-PULL