風景と時間

b0057679_8364688.jpg

b0057679_837138.jpg
ビルの隙間
もうすぐ通勤時間を迎えようと言うときなのに突然静寂が訪れる瞬間があった、計算され尽くしたビルの間の景色が面白くてシャッターを押したが、同じフレームの写真を2枚並べるとそこには時間があった

この時間というのが映画やアニメの原点なのだが、2枚だと動きが少ないところが面白い、写真コンクールに組写真というジャンルがあるのだが、時間も表現の一つなのかもしれない

直線しか存在しない無機質な空間に時間があるとしたらそれは人だろう

そう言えばつい最近までこの白い塀の向こうに、クラシカルなオフィスビルのダイビルがあったのだ、そこには吉原製油の事務所や知り合いのデザイン事務所が入っていて、地下通路がなかなか面白かったのだが

b0057679_824871.jpg
ちょっと質問です、上の写真は堂島川に架かる「田蓑橋」なのだが、橋の下に見慣れぬ機械?と言うか棒が付いていた、何のためのモノか解らない、先っちょが宙浮きなので決して橋の補強ではない、もしこのパーツが何かご存じの方がいたらご教示願いたい
[PR]
Commented by atsushi_63 at 2010-09-07 19:59
耐震ダンパーにしては長すぎますね。
橋桁落下防止装置の一種でしょうか。
Commented by もにか at 2010-09-07 20:58 x
メトロン星人の大阪侵略計画の仕掛けでしょう。最近はタバコに赤いツブを仕込んでも吸ってくれる人が少ないので。
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-08 08:05
atsushiさん 落下防止にしては貧弱すぎるような気がします・・・う〜ん
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-08 08:14
もにかさん 大阪に侵略しても儲かりません(笑)
私の苦手なウルトラ話、最近は赤い宇宙芥子の実ではなく、ピンクのLOVEとかSEXとか書かれた錠剤が人類滅亡のため使われているようです
by PUSH-PULL | 2010-09-07 08:38 | 写真 | Comments(4)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL