散歩するには暑すぎる

b0057679_8375754.jpg

b0057679_8381316.jpg
なんぶら
「心ブラ」なる言葉は大正時代に生まれたそうだが今や完全に死語、ましてや「南ブラ」なんて言葉は昔も今もない

心斎橋筋も古い店がどんどんと少なくなり、ちょっとチープな若者の店が入れ替わり立ち替わり、以前の「ちょっと心斎橋でお買い物」なるグレード感はもうない

ミナミも千日前へ移動すると昔の大阪がそのまま残りコテコテのまま、オモロイけど決して美しくはない、自転車も広告も大阪らしいが美的感覚はゼロに近い、不法駐輪に至っては大阪市行政そのものが露出しているようで恥ずかしい限り、町を美しくしようなんて気はさらさらなさそうだ

以前自転車で車道を走っているときポリさんに歩道を走るよう注意されたことがあるぐらいで、大阪の自転車のマナーの柄の悪さは東京から来た人が恐怖を感じるほど(毎日新聞夕刊コラムより)、お上も市民もアホさを競い合っている

b0057679_841124.jpg
道頓堀川に架かる太左衛門橋南詰めのたこ焼屋も立ち退き命令で風前の灯火、この店はミナミのたこ焼きの走り的存在なのだが味は旨いが普通で列があるのが不思議なぐらい、直ぐ隣のたこ焼き屋はこの日は閉じておりましたが立ち退きに応じたのだろうか?

b0057679_8413349.jpg
土曜日だというのに余りの熱さのせいか道頓堀川沿いの新しくなった遊歩道もほとんど人影がない、左岸に一人たたずむ女性が少し気になります(注;この右左は京都の地名と同じ、川の場合は川下に向かって)

昨日テレビで大阪の女子高校生が、写真甲子園に出品するため同じミナミを撮影するドキュメンタリーがあった、撮影枚数4万枚でもちろんモノクロフィルム、自分たちで撮影し現像プリントする

4万枚からたった8枚を選び出品、女子高生とは思えないど迫力のドキュメント写真、引っかけ橋のパフォーマーと警察、タツゥーの若い女、道で酔いつぶれて寝るサラリーマン、ゴテゴテのカラオケバーとママ・・・もちろん私のレベルよりず〜っと上(笑)

残念ながら一次審査で落選、TVのやらせで無いところが面白かったのだが、落選の原因は大阪のとんでもないディープな世界とそれを撮ったのが高校生と言うところに問題があったのでは、作品は全部面白く一等賞でも不思議はないほどだったのだが

この大阪の恥部・・・あるいは恥骨の原風景は第三者として鑑賞するには面白いのだが、生活者としては非常に問題があり、鑑賞では済まされない問題をはらんでいるのでは
[PR]
Commented by jack at 2010-09-03 22:22 x
4万枚!...36枚撮りでもフィルム1,100本以上!?ホンマに?

しかし自転車はホントは歩道走っちゃいかんのでしょ?
改正道交法では軽車両扱いで車道の左が正しいらしいと。
狭い道で両側走ってくんじゃねー >地元の中学生・高校生
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-03 22:33 x
jackさん 高校の写真部みんなの枚数ですがテレビで写ってたのは6〜7人、頭割りしても凄い枚数で最後に選ぶシーンでは写真が山積みになっていました

もちろん自転車は軽車両で基本は車道、ポリさんに言い返そうと思ったが無視して車道を走り続けました
Commented by atsushi_63 at 2010-09-04 01:30
この女子高生達と一緒に、ひっかけ橋のパフォーマーを撮りましたよ。
ちょうど警察が来て、強制退去させられていました。
この時撮った写真をアップしたいのですが、撮ったのが冬ですからね。
ちょっと季節はずれですね。
工夫していずれアップいたします。
Commented by PUSH-PULL at 2010-09-04 08:36
atsushiさん すごい、現場にいらっしゃったとは
写真楽しみにしています
by PUSH-PULL | 2010-09-03 08:49 | 写真 | Comments(4)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL