鶴橋さんぽ・・・その3

b0057679_7135530.jpg

b0057679_714134.jpg
配色
環状線鶴橋駅の西側には鶴一を筆頭に所狭しと焼き肉屋さんが並び、その名は今や全国区、お昼から若い人たちで一杯、最初にここに焼き肉を食べに来たときに比べると狭さだけは変わらないが見違えるほど小綺麗になった、心なしか町を漂う煙と臭いの量も減ったような(笑)

今回のお散歩の目的は東側、駅から迷路のような商店街に入ると真っ先にコリアンの服屋さんと寝具屋さんが並び、そのカラフルな配色に圧倒されてしまう

日本の詫び寂と対極にあるのでは無いかと思うほどの色使い、考えてみれば今でこそ落ち着いて見えるお寺も、宇治の平等院や日光の東照宮を見れば判るように極楽浄土の空間は極彩色なのであります

さらに東へ進むと衣料や日用品から韓国惣菜、同じ市場なのに私の知る市場とは魚の種類まで違う、驚いたのはさすが鶴橋でタラの胃袋まで売られていたこと、知る人ぞ知る私がキムチで一番好きなチャンジャの主、タラの胃袋はお掃除が大変なのですがお店の人に値段を聞くと掃除済みで100g200円、聞いたもののこれが高いのか安いのか

お肉屋さんもホルモンをがメインで、これも好きなてっちゃん(シマ腸)が脂がのって旨そうなので私の知る価格の半額に近い、蒸し豚もいろんな部位の量り売り、豚足の山・・・・

さらに奥へ進むと、卸売市場があり遠くからお店の方が仕入れに来るほどです、昼近くになるとほとんどの店は卸だけにもうおしまい、全体で800軒もお店があるとかですごい

近鉄の高架下と絡まってまさに迷路、何回来ても何処を歩いているか判らなくなります、最近増えたのは韓流ブームに乗ってのポスターや韓国スターのグッズのお店で女性客が多く、ほかにはTシャツやジーンズのビンテージ?らしきお店とブランド?ショップ

どの道も狭く、一番細いところなどはすれ違うにも気を遣うぐらいです、一度食事がてら散策されたし、とりあえずオモロイ!

b0057679_7143737.jpg
<もさくとまいまい>室温が上がってくると猫たちはひたすら涼しい場所を求めて移動する、食欲もがた落ちでピークの半分ぐらい、冬場はあれほどがっついていたのになあ〜
[PR]
Commented by jack at 2010-07-14 11:43 x
同じところへカメラを持って撮りに行ったのに、捉え方、見方が人によって違うのがホント面白いですね。
そういえばリンクの登録まだでしたのでこちらのブログに登録させていただきました...
Commented by 雉猫 at 2010-07-14 16:06 x
韓国の服が可愛い~♪
小さな女の子用なんでしょうか?
デザインや色が可愛いです。
近所なら即買いに走りたい!

我が家の猫たちも夏場は毎年食欲落ちます。
人間と同じですねえ。
Commented by PUSH-PULL at 2010-07-14 16:14 x
Jackさん
こちらのexciteにそちらのブログをリンクしようと思ったのですが、何故かうまくいかず、excite同士なら簡単なのだけれど・・・
Commented by PUSH-PULL at 2010-07-14 16:16 x
雉猫さん
正装のシマチョゴリも凄かった
大阪へお越しの節は是非鶴橋散歩を、美味しい焼き肉屋さんをご案内いたします
Commented by jack at 2010-07-15 16:36 x
手カメの会のHPでは「メモ」欄にURL貼ってますね。
私のは自分で追加したんですけど、タイトルを「その他のブログ」とかに変えて
同じようにしはったらどうですか?
Commented by PUSH-PULL at 2010-07-16 09:28
jackさん 張るのは問題ないのですが、クリックしてもリンクしないのです
exciteのブログは、マックの場合は文面でリンクするときもかなり面倒な手続きをしなくてはならないのですが・・・
by PUSH-PULL | 2010-07-14 07:21 | 写真 | Comments(6)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL