写真作法もへたくれも

b0057679_7242961.jpg

b0057679_7244754.jpg
撮るからには何らかの理由をこじつけないと
毎日何処に出かける時も携帯しているバカデジで撮影するときは、スナップを基本とし所謂「写真」にならないようにしているのだが、一眼レフを持ち出すといつの間にか構図なんかを考えてしまっている自分に笑ってしまう、考えたところで中途半端になるのだが

写真の登場によって絵画の世界における写実という物が崩壊した、しかしいつの間にかこんどは写真が現在美術の組み込まれようとしている、アンディ・ウォーホルの場合は写真をベースにシルクスクリーンの作品を発表し有名に、コラージュなどの他に作為的撮影による作品など、今は美術と写真の境界線は無くなりつつある

ややこしい「ゲージュツ」の話とは別に日常的な風景の中で、植物園などで高級カメラを下げた団体を見ていると、必ず先生らしき人がおっちゃんおばちゃん相手に現場指導をやっている姿をよく見かける、これがなかなか面白いのであります、添景だの借景だの色々と写真のフレームを語りながら手前の枝をちょっと画面に取り込んだりと・・・

これが花一筋のマクロレンズ組になると、霧吹きにレフ板に風よけに触れ止めの針金に・・・小道具が一杯、いくら準備万端整ってもお天気には逆らえず花を目の前にしてずっと太陽待ち、私といえばそんなことお構いなしに、横っちょから入り込み「すみません」の一言で何枚か写して戻って参ります

ことほどさようにカメラ道は奥が深いのでありますが、私の場合すぐに横道を歩いてしまいます、まあ写りゃあいいか

b0057679_725275.jpg
<もさくとまいまい>最近の舞々の定位置、庭の土がヒンヤリとして気持ちが良いのかどうか判らないが・・・模作は滅多なことで裸足で地面にはくつろがず、室内のバスタオルの上で庭を眺めておりました
[PR]
Commented by 白髭 at 2010-05-23 09:37 x
消防ホースの取付口のようですが 金属感が素晴らしいですね。
Commented by PUSH-PULL at 2010-05-23 10:29
白髭さん、グッドモーニングって雨やねえ
あまりの数の多さに思わずレンズを向けたのですが、全部にホースを繋いでも水が足るのかと心配
もっと分散して設置した方が消防車も止めやすいのでは
場所は出来てまだ新しい堂島の朝日放送です
Commented by blackfacesheep at 2010-05-23 17:02
写真のお作法・・・まあ、習っている人はよく見かけますね。
この季節、花の綺麗な公園にでかけると、立派なズームレンズをつけたカメラを持った人たちがいっぱいいます。
しかもたいてい三脚持ってるんですよねえ、お天気の良い日に。
わたしゃ、我流で撮りたいものを撮るほうが好き・・・
一枚目の金属感、しびれました~。^^v
Commented by atsushi_63 at 2010-05-23 22:33
写真も絵画もテクニックや知識は必要ですが、頭でっかちになるのはいけませんね。
Commented by e-leitz-yasu at 2010-05-23 22:47
この季節、会社近くの中ノ島公会堂付近は画用紙片手の小学生ならぬ
おじさん・おばさんが写生?いやスケッチかクロッキーと言えば
良いのか・・
何処かの文化教室の生徒さんでしょうが、自分が楽しめる絵を
書かれていると思いたい。

もちろん!私は写真を撮るのが好きで楽しんでます(キッパリ
Commented by PUSH-PULL at 2010-05-24 07:55
黒顔羊さん 誰も彼もが私より良い一眼を持っているのを見ると・・・(/_;)
変に構えて撮ると碌なものが出来ませんね(笑)
Commented by PUSH-PULL at 2010-05-24 07:57
atsushiさん テクニックを越える感性とパワーが必要なようで、「持続こそ力なり」は正しいのだ!
Commented by PUSH-PULL at 2010-05-24 07:59
yasuさん クロッキーとは言わないと思いますが、人が描いている姿を横から覗くのは楽しい物です、時々ビックリするほど上手いのがいててずっと見ていることがあります
by PUSH-PULL | 2010-05-23 07:36 | 写真 | Comments(8)

公園も急に暖かくなりました、のららもノンビリ


by PUSH-PULL